calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

BR158 TPE-KMQ

IMG_1065.jpg

 

BR158 TPE-KMQ

 

昨日と全く同じ機内食が出てきて笑ってしまう。昨日と同じぐらい食べて、昨日よりちょっと緩めのコーヒーをいただいた。

 

安宅の関でおなじみの小松空港。入国審査や税関検査で咎められるようなことがあったら、その辺の若者を引っ叩いて、「お前のせいでこんなことになる。。」なんて言ってやろうと思ったけれど、いの一番に税関検査を受けている欧米の旅行者が、がっつりスーツケースを開かれて検査されてる。

 

IMG_1069.jpg

 

ワォ、安宅なDNA! と思って若者を探しつつ税関検査。

 

サクッと拍子抜けするくらいにスムーズ。

 

IMG_1085.jpg

 

国際線駐車場に停めてある、唯一?の軽トラで高山を目指す。車止めている間に、新品に誰か載せ替えた?くらいエンジン快調。トンネルばかりで耳がゆわんゆわんしたり、トンネルの長さそのものに感覚がボケそうになったりしながら、飛騨市河合で友人のプチトマトをピックアップして高山。

 

IMG_1088.jpg

 

12時過ぎそうだったが、妻が起きて待っていてくれた。台湾の出版会社からの出版物持ち帰りミッション終了。妻が喜んでくれる運び屋仕事ができて嬉しい。

 


何度も書いていますが、妻のカフェノートが台湾で出版されました。販売開始!

IMG_1058.jpg

 

何度も書いていますが、妻のカフェノートが台湾で出版されました。

 

その本を取りに、今回はとんぼ返りで台湾です。

 

建築とデザインが好きで来日した後、デザイン会社に勤めていた妻と出会いましたが、仕事熱心さに付け込まれ、終電やタクシーで帰るような生活を続ける彼女に、いつかの壊れていった自分が重なったこともあり、

 

「健康食品会社の店舗デザインやりながら、自分の体壊してどうするんだよ。」

 

「友人より仕事を優先するような生活を続けて、君に何が残る。」

 

と異議を唱え(自分が寂しかったのではない笑)、結果的に会社を間接的に辞めさせるような事になって夫婦でダブル無職wとなり、

まあなんとかなると腹を括った頃を思い返しながら、出版社から預かった本を携えて日本に向かっています。

 

IMG_1041.jpg

担当編集者のライさん

 

いろいろなものが兼ね備わっていた妻が、自分が志したデザインへの思いや経験を、損得抜きで人の為に使うようになってから、彼女自身でチャンスを引き寄せ始め、ついに出版!

 

今回は飛行機が遅れて、実物を見ることは叶いませんでしたが、一旦は(夫に離職を半ば強要され。。)彼女も諦めたであろうデザイン建築業界のコーナーに、本が置かれているそうです。

 

IMG_1073.jpg

 

ブログの読者の皆様は、僕が本当にひどかった頃からの方も沢山いらっしゃり、

 

「お前、よくも偉そうに奥さんにそんなことが言えたな!」

 

と、お叱りを受けそうですが、許してやってください(笑)。これからもしぶとくブログは続けていきますから。。

 

――――――――――――――――――

 

さて!ここから本(持って帰りたてホヤホヤ)の販売営業!

 

店舗では1600円で販売いたします。

 

お問い合わせいただいている方、高山から離れた方でお求めになりたい方、発送は送料手数料振込料などが割安で確実、匿名でも発送可能なヤフーオークション(送料込み1900円)を利用することにしました。

 

メルカリは事情があってアカウントがないw

 

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h421136733
(5冊お買い上げありがとうございます、売り切れました!)

 

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h420172898
(再出品)


D7 371 KIX-TPE

IMG_1020.jpg

 

D7 371 KIX-TPE

 

TPE-KIXのEVAの機内は、ほとんど台湾人が占めているような印象だったけれど、このフライトは1/3は日本人な様子。隣の席が空いていたのと、目隠しと耳栓があったためにサクッとおやすみモード。LCCは寝入るタイミングで、ガチャガチャと食事サービスが始まったりしない点はいいよね。

 

三席を二人で分けたお姉さんが、真ん中の席のテーブルやシートをフル活用してたけど、ほとんど寝てたからいいや。


BR132 TPE-KIX

IMG_1012.jpg

BR132 TPE-KIX

 

しがみつかれるような睡魔に襲われ、着席後寝落ちする。

 

ふと目が覚め、寝ぼけたまま外を見ると、まだ地上にいる様子。普通に出発していれば、石垣や沖縄上空を飛んでいてもおかしくない時間なので、直感的に

 

「ららら、これは関空での乗り継ぎ便ミスったね」

 

と直感する。その後は

 

ジェット気流に乗れず、当初の遅延見込みがさらに遅れ、更に荷物が出てくるのが遅れ、通関手続きも更に遅れ、通関済みの貨物/荷物を国内転送しているうちに、ちらりと眺めた青空を、乗り継ぐ予定だったタイガーエア台湾の飛行機が、バピーンと飛んでゆく。

 

といった感じの一本道でした(一部盛りましたがw)。

 

IMG_1013.jpg

 

IMG_1019.jpg

もぬけの殻

 

深夜便を再購入(LCCの時代でよかった)し、こういう時こそ豪勢に行かなきゃ!と思い、ターミナルのとんかつ屋でキャベツをモリモリ食べて、父方の群馬県嬬恋村大笹黒岩パワーを注入。元気100倍。ま、その元気も深夜便で削り取られるのだろうけど。


BR 17 SFO-TPE

IMG_1008.jpg

 

BR 17 SFO-TPE

 

お客さん一人一人に空席がプレゼントされるような、搭乗率50%なフライト。食事もなんだか美味しい。太平洋越えし、台湾入国も考えたが、乗り継ぎのセキュリティーチェックの列がほどほどだったので、入国せずラウンジへ。

 

IMG_1010.jpg

 

そしてシャワー。そういえば高山を出て以来、シャワーはおろか、着替えすらしてなかった。極楽〜


| 1/1218PAGES | >>