calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

PRAGUE


プラハ



観光客が押し寄せようが、この町の輝きはあせません。

町に奥行きがあって、建築物も重厚。それなのに垢抜けている面も

あり、旧東欧の構成国だったことを忘れさせます。


久しぶりなので、昔この町を訪れたときのデジャブ感とか、

昔が懐かしくなるような思いをしたりするか?と思いましたが、




以外となく。。。。。それならまた改めて観光地を。。。と

思いましたが、


プラハ城(Prazsky Hrad)とその外郭をしつこく見て回っただけで、

午後3時。一応カレル橋を渡りながら、地下鉄を使ってプラハの南を守る

ヴィシェ城(Vyse Hrad)に出かけ、中心部に戻ったら暗くなって

しまいました。




そうそう


ホテルの予約なしに到着したのが大失敗。なかなか宿が

見つからず、結局空港からのバスが到着する駅近くの

大学寮の一部をホテルにした宿に投宿。約6,000円。




部屋は地味ながらゆったり休むことができました。

ヨーロッパでよく見かけるオイルヒーターの暖房でしたが、

このオイルヒーターの配管をずーっと辿ってゆくと、いつの間にか

ガスパイプラインと繋がって、スロバキア、ウクライナ、ロシア

と伸びて。。。。


なんだか元栓をプーチンがにぎっているような感じがしてくる。 

夜行でスロバキアに向かいます。




| 1/1PAGES |