calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ヘルシンキ / Helsinki

R0016657.JPG
何か知らないけど合格!

ヘルシンキ / Helsinki  4/17と19に訪問

ずいぶん暖かくなったヘルシンキ。海の湾奥は氷が溶けきっていなかったり、除雪の山も溶けきっていなかったけれど春だなぁ。春。長袖ジャケットを羽織るくらいで十分。

空港の無料無線LANで、メールやらブログのアップデートをしていたらいい時間になってしまい、慌てて615番の中心部行きに乗り込む(4EUR)。ヘルシンキの土地勘がつかめず、少々迷いフェリーターミナルを目指す。

R0016654.JPG

海は雪解けの水が流れ込んだからかまっ茶色だったけれど、スカットした空の青、ぴりりとした海風が心地よい。フェリーターミナルには鉄道駅から、30分程かかって到着。迷わなければ15分くらいだったかな?

R0016659.JPG
出港日は選挙の日でした。(反EUの保守党が大躍進との事。。。。)

ちなみに、マリエハムンからヘルシンキに戻ったときは、中央駅までトラムを利用(2.5Eur)。直接駅前に乗り入れる路線ではなかったけれど、トラムを降りた場所にコーヒー飲めばWifi無料のカフェがあったので、そこで無線LAN&スカイプ。例によって発券やらチケット変更やら。

R0016964.JPG
フィンランドのスタンプはラベル式の可愛い感じでした。

これでモロッコまでの道がつながった。

ヘルシンキ / Helsinki

R0013006aa.jpg

ヘルシンキ / Helsinki

北欧の国々は、学生時代以来まともに観光したことがないのだけれど、乗り継ぎ時間がほぼ丸一日なNRT-HEL-JFK路線。空港でウダウダするのも精神衛生上宜しくないので、市内にチラッと出かけることにした。

R0013005.JPG

といっても、一年で一番日が短い時間帯なこの季節。4時前には暗くなってしまうヘルシンキしないでできることは特になく、あてどもなくフラフラ2時間ほど歩いただけ。

気温は氷点下7度とさほど厳しくなく、ヒートテックの股引と靴下、耳を隠して厚めに着込めば問題なし。よくヘルシンキを訪れる友人が、昨年のフィンランドは、雪が多く寒さもなかなか厳しい冬と言っていたけれど、今年はどうなのだろう。

R0013009.JPG

先入観無しにフラッと訪れた自分からすると、寒さはさておき、雪が多いなぁと感じる。道路脇に固まった雪は、気温が上がらない限り凍ったままなのだろうけど、この雪いつ溶けるんだろう。

R0013015.JPG

R0013013.JPG

ユーラシアの遊牧民に対する思い入れが強すぎることもあってか、すれ違うフィンランド人に、カザフやキルギス人のような面影を時折感じてしまう。10人に1人くらいだけど、男性よりも女性にに中央アジア的な顔立ちのを感じてしまう。

フィンランド人とアジア人との繋がりは、自分を含め勘違いや思い込みな部分も多いらしいのだけど、フィンランド美人だか、タタール小町だか、キルギスビューティーだか分からない草原系がいるなぁ。

R0013016.JPG

R0013018.JPG

さて、本日は空港泊。

T1とT2を結ぶ回廊には寝っ転がれるベンチがあるし、24時間オープンのカフェもあり、無線ランは無料。ヘルシンキヴァンター空港は、空港泊的に合格!


| 1/1PAGES |