calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

シント・マールテン / Sint Maarten

R0015846.JPG
マホビーチ直行乗り合いバス

シント・マールテン / Sint Maarten

大きなクルーザーの出入りがあって、人も多いシント・マールテンの安宿を探すと必ず出てくる「Joshua Rose Guest House」に今回は投宿。部屋によっては宿の無線ランが届かなかったり、若干蚊が気になるし、一泊64ドルってのも辛いところだけど、まあカリブでは安 宿だ。フィリップスブルフの町中にある事もあって、船でサンバルテミーに行ったりするときは便利だし、乗り合いタクシーも宿の目の前を通ので悪くない。

何も知らずに、宿にはたどり着いたのだけれど、鍵を階下の商店のオバサンに借り受けるパターンや客あしらいなんかが、カリブの一人旅を果敢に攻めた先人達のブログやホームページのモノとそっくり。ああ、この宿に皆さん泊まったんだなぁなんて思い、感慨深かった。

R0015843.JPG

シント・ユースタティウス島でカリブ訪問に区切りが付き、一杯やろうと思ったのだけど、土曜の夜はたいした店が開いておらず、フィリップスブルフに数軒あ る中華料理屋は酷い食い物を出してくるので、カリブ完了のお祝いは、下のスーパーで買ったハイネケンとプリングルス。一人だとほとんど酒を飲まないので、 そのハイネケンすら半分しか飲まなかった。

ま、そんなことよりせっかくシント・マールテンまで来たのだから、マホビーチだろ!と思って最終日は早めにチェックアウト。乗り合いタクシーでマホビーチに到着。

R0015847.JPG

まだ時間があるだろうと思ったのが大違いで、スケジュールの読み方を誤まり、マホビーチの近くのWifi接続可能カフェでのんびりオムレツなんかをくわつつ、孫正義様すげぇなぁ、なんて唸っていると。

突然、

ゴウッォオオオオーーっという音がして、視界前方を水色の大型機が通過。

あああぁ、KLMのジャンボをミスってしまった。

つーことで、マホビーチでの収穫は今のところあまりなし。

R0015848.JPG

搭乗便のチェックインだけ済ませ、AirFranceのA340を拝む時間があるかなぁ。がんばって2時くらいまでマホるか。


R0015875.JPG

いずれにせよ、マホビーチで撮った写真は別途アップデートとさせて頂きます!

これにてカリブは終了!アーザッス。


| 1/1PAGES |