calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

【台湾の市場の朝と夜】

【台湾の市場の朝と夜】
10年前から5年前くらいまで、露天商していました。寅さんみたいな生活をして生計を立ており、いろんな街の軒先や週貸し店舗なんかを転々としていました。
そう、結婚した時も、職業、行商だった(笑)
そんな経験もあって、ヤ◯ザなお兄さんが、新型肺炎なんてどこ吹く風、半裸でタバコ吸いながら、スイカを売っていたりする元気さ、台湾の賑やかなエリアの土地(場所)活用については、
羨ましくって羨ましくって、
こんな風に日本ももう少し規制を緩めて、楽しくやれればなぁ。。なんていつも思っています。
商売がしづらい世の中だからこそ、自分たちのおマンマを買うお金は、お客さんのお財布の中にある事を実感する日々ですよね。
その日の行商(カフェ営業)で稼いだ売り上げで、頑張っている食堂で少し豪勢な(ハンバーグ2人前とかw)食事をし、
頑張って作ってる人の料理はうまいね!明日も頑張ろう!
みたいな日が戻ってくる事を信じて!

【自宅隔離に対しての補助金申請】に行って来ました

 

【自宅隔離に対しての補助金申請】に行って来ました

 

台湾では数万人にも及ぶ隔離検疫を受けた人々に、国籍を問わず補助金を出しています。

 

隔離中は、厳しく管理下に置かれますが、それを全うすればきっちりサポートを受けることができます。私と同じような隔離措置下にある人は延べ人数で、少なくとも、2万人は超えるかと思います。

 

私が入国した三月下旬から、月末まで感染者が増えてゆく傾向でしたが、最近では一気に抑え込まれており、昨日は0人、今日は2人の感染者増でした。

 

台湾より安全安心便利快適な日本は、国力や人員がきっちりハイされれば、

こんな状況になってしまったことは明らかです。

 

マジで真剣に考えませんか。


5月24日

5月24日

 

娘が女の子を連れてきて、

 

「お父さん、お母さん。私、この人と結婚する。」

 

と言われても、

 

「おう、式はいつあげるんだ?」

 

と答えられるようになりました。一人一人の権利が尊重され、大変ではあるけれど男女間でも大人として切磋琢磨のある国。将来、どんな選択を娘がするのか楽しみです。

 


酢だこさん太郎 蒲焼さん太郎

 

酢だこさん太郎 蒲焼さん太郎

 

木曽に出かけた帰り道、助手席で手持ち無沙汰になった妻が、「これかわいい。」と言いながら、何かを食べ始めようとするが、「臭い」と言って手を止めた。手にしているのは、さっきセブンイレブンで買った酢だこさん太郎。うまいから食べてみなよと促され、食べてはみたものの。

 

「酢臭い、元気が出そうな臭い」

 

とのこと。褒めてるのか褒めてないのかわからない発言だが、どうやらまた食べたいとは思わないような匂いなようで、2枚目は却下とのこと。「臭いは美味い」を共有できる食文化圏の仲間じゃないか妻よ!

 

と思うのだが、

 

「中国の酢臭いっていう言葉は、1日動いた男の臭いみたいな意味があるんだよ」

 

と言われる。どうやらあの匂いを感じ取ってしまうらしい。ダメな臭さか。

 

「うん、わかる。俺も夏なんか、完全酢蛸酸多漏状態だもんなぁ。」

 

と俺。大丈夫、俺は自覚してる。

 

翻って、蒲焼さん太郎は

 

「これ、ご飯にのっけても大丈夫なんじゃない?韓国海苔的に食べてもいいんじゃない?」

 

「貧乏な学生とかは、これでご飯食べるんじゃない?うちもやってみる?」

 

なんていう。

 

「うちもやってみる?」

 

という、付け足したセンテンスが気になったが、この歳になって初めて、二つの駄菓子を食した感想に触れられ、なぜか元気が出た。

 

オープン間際な家に戻り、買い物袋を開けてみると、蒲焼さん太郎は売り切れ。インスタ映えする写真を撮ってみた。はえねーよ


| 1/1PAGES |