calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

7ヶ月

Collage 2019-05-22 09_41_12.jpg

 

7ヶ月

 

病気の小鳥が食べるくらいの離乳食をチョビチョビ舐めるようだった娘も、「いいからよこせよ」くらいに、モリモリ食べるようになり、立派なものを放出するようになり、少し分けてもらいたいくらいにエネルギッシュに動き回っている。

 

日々の成長が著しく、フラフラして危うい掴まり立ち、掴まり座りも何度かサポートして教えるだけで、いつの間にかものにしてしまう。掴まり立ちして1ヶ月もすると歩き出すよ、なんて話なので、慌てて部屋に柵を設けて、歩き出したら破壊されてしまうであろうものを上に上げたりしている。

 

日々のことに追われ、自分の時間が無くなるのは一向に構わないのだけれど、夫婦そろって物忘れが激しくなったり、注意力散漫になったりして、グダグダ。やろうと思って決めていたことも、10個のうち、3つできればいい方な気がする。色々なことが思うようにいかないけれど、大人二人分の後退曲線を娘の成長曲線が大幅に上回っているのが救いといえば救い。まあ、僕らもどこかで成長しているでしょう。

 

去年の今頃には、性別も分かって「女の子ですね」と言われた時は、女の子を持つことのイメージが全くできなかったのだけど、なんの問題も無く楽しくやっています。将来、お嫁に行くことなんかを考える以前に、娘が大きくなった時に、自分がどれだけの年齢になっているのか。。。就学や、新たに居を構えることなんて考えると、あ、そんなにゆったりしていられないぞ、旅に出なくちゃなぁ、なんて思います。


青いツチノコ

 

青いツチノコ

 

先月初旬は、お腹をくっつけてウニウニしているだけだった娘が、今月の初めに寝返りをするようになり、匍匐前進のような動きが、膝を立て腕の力がつくにつれてハイハイするような様子も観れるようになってきた。

 

機嫌の良い時には、「マンマンマンマンマンマンマンマー」と声を掛けると「ンママンマママンマンママンマンマー」と返してくる時がある。信頼関係が完璧な妻と娘に割って入れることは、生まれる前からないのかなーなんて思っていた矢先だったから、まあ嬉しい。親バカである。

 

6ヶ月を迎えた4月の前後から、離乳食が始まったり、抱っこ紐だけでなくおぶる様なストラップを使える様になる月齢ということもあり、娘を背負ってカフェのカウンターに立ったりするようにもなった。

 

先輩父ちゃん母ちゃんから、まだまだ可愛くなる、コミュニケーションできるようになると全然違うと言われるし、自立させるまではまだまだ時間があるし、私たちが道を開いてあげなければならない役割も多い。自分自身がいい年なのに、同年齢の友人にはとっくに娘が大学生になって町に出て行った。。なんていう人も出始めた。

 

娘が相応の年齢になった時、臨機応変に今のようないつでもどこでも生きていける人間であり続けられるか。。なんてことを、青いツチノコみたいな姿の娘の背中を見ながら考える。

 


| 1/1PAGES |