calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

サンファン/オールドサンファン



サンファン/オールドサンファン

トラブルの併せ技で、1日1便のサンファン-グレナダ便をミスり、
便は振り返られ、ホテルもあてがわれたものの、2泊3日の日程で訪れる
予定だったグレナダが、夜着朝発の1泊2日!な滞在になってしまう。

代わりに滞在時間が伸びたサンファンで、パソコンに向かって管を巻く
だけではあまりにも悲しすぎる。。。ということで、ホテルを昼前に出て、
夜のグレナダ便の時間ギリギリまでオールドサンファンを回ってみました。



ららら?これが予想以上に充実。

趣のある旧市街に、きっちりと整備された二つの城塞。サンファンを囲む
都市囲壁に二つの砲台。。。おおおぉ、いいぞ!やるじゃないかサンファン。



その上、プエルトリカンが陽気で親切。観光地から一歩はずれれば
豊かとはいえないエリアなんかもある国なんだけど、ほぼ全員笑顔。
これだけ屈託なく、気持ちよく生きている(ように映る)国民っていうのも
珍しい。陰が無いというか、自らがピカピカと光を放っているというか。。。



海に旧市街にみんなの笑顔。



お城関係を中心に歩いてしまったので、良さをあまりお伝えできませんが、
チャンスがあれば是非どうぞ!いいですよぉサンファン!


サンファン/SAN JUAN



サンファン


夜到着して、朝出発というつまらないスケジュールの

2泊3日だったため、モロ砦はおろか旧市街すら散策できず。


ワイキキを連想させるリゾートのビーチ沿いは、

シーズン前とリセッションが重なって、どうも元気が無い様子。

空港もガラガラだったし。。。プエルトリコ、もうしばらく

少々厳しい時間帯かも知れません。。



ただ、モロ砦は外せないし、今回逃した島やら国巡りを

近いうちにしようと思っているので、また改めて訪問します。

あまり多くはなかったけど、会話を交わしたプエルトリカンは、

一様に明るくて親切だったしなぁ。。。


次はもう少し予習してから。。。。。


そういえば空からサンファンとその郊外を見下ろすと、

滅多矢鱈と野球場があります。そうそう、プエルトリコは、

野球が盛んです。プエルトリカンリーグでも草野球でもよいので

観戦したいなぁ。。。。。。と思いながら、


大洋のポンセの応援歌「ラクカラーチャー」のリズムを

頭の中でリフレインさせ、プエルトリコを

ひとまずあとにしました。



| 1/1PAGES |