calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

シートがアップグレードされました。 / Upgraded!

xxスクリーンショット 2017-01-20 23.48.56.jpg

 

シートがアップグレードされました。 /  Upgraded!

 

少なくとも1日前までにBidの結果を報告するね、ということだったのですが、上京したところでピローンとメールが届き、

 

「Congrats! yor bid was successful!」とのこと。

 

We are pleased to inform you thatt your bid on Bid 4 Biz was successful! You’ll get indulge in a premium flying experience on ScooBiz, where you’ll enjoy extra legroom, inflight meals, and much more.

 

とのこと。

 

Oh Yeah!

 

このタイミングで、Scootのホームページを確認すると、ScootBizの料金も諸費用が未だに表示される。。。ということは、もともとかなりビジネスクラスに空席があって、空席数よりもBidをしたYの搭乗者が少なかったということか、ビジネスクラスの枠はある程度出発まで取っておくということかのどちらかなんだけど、

 

xxIMG_5916.jpg

 

初めに買った航空券代 + オークションでのBid価格 < 現在のビジネスクラス 3.24万円

 

なので、良しとしましょう。

 

以前、B777で飛ばしていた頃、同じ路線で利用したことがあったけど、ビジネスクラスというよりプレミアムエコノミーなシートは承知の上なので、これまた無問題。荷物が多くなったので、事前に機内持ち込み料を増やしておこうと思っていたので、いろいろありがたいくらい。

 

まずは、荷物の料金なんかも追加しない、チケットを購入!その後、通知が来たら。。。アップグレードのオークション参加!いかがでしょうか?


Scootのオークションに参加してみます。 Bid for an upgrade to enjoy the full ScootBiz experience

xxスクリーンショット 2017-01-20 9.10.02.jpg

 

Scootのオークションに参加してみます。 Bid for an upgrade to enjoy the full ScootBiz experience

 

週末から台湾ですが、キャンペーンで購入したチケットにも関わらず、「Bid 4 Biz!」のお知らせがメールで送られてきたのでヤフーオークションならぬスクーオークションに参加してみました。

 

このサービスは、ビジネスクラスに空きがあった場合、「ビジネスクラスのシートに空きがある場合、今払っている料金に少し上乗せをし、その上乗せ金額が、入札金額順に空きシートを提供する。」というもの。

 

出発が間近になって送られてきたメールには、

 

――――
Why not treat yourself to something better?

Bid for an upgrade to enjoy the full ScootBiz experience:

Luxurious leather seat with double legroom
30kg check-in baggage plus 15kg cabin baggage
Meal & (alcoholic) drink of your choice
Priority check-in & boarding

(超訳)

おい糞虫!

ビジネスクラスって知ってるか?

椅子が足が伸ばせる皮っぱりのになって
機内持ち込みじゃ入らないサイズのあんたの荷物も、なんとかするし
隠れて塩むすびをほお張らなくたって、食事が出るわさ
優先搭乗もあるさ

————

 

とあります。

 

ビジネスクラスはガラッガラ、エコノミーは(ほぼ)満席、という搭乗経験はレガシーキャリア、LCCに関わらず、決して少なくないので、LCCの様にマイレージプログラムを用意しない(余計なことはしない)運営をし、かつ2クラス制をとっているScootが取る選択としては有効だと感じます。

 

xxスクリーンショット 2017-01-20 9.12.17.jpg

 

xxスクリーンショット 2017-01-20 9.10.26.jpg

 

また、同じメールの下の方には、Scootは、いくつかの航空会社で導入が進んでいる左右のシートをブロックするサービスを「MaxYourSpace」として売り出しており、これまた”空席があれば/Space available”ベースのサービスながら、

 

――――

    Stretch across multiple seats to rest and sleep comfortably.
    Spread out your stuff and make the most out of your flight.
    Enjoy the privacy and comfort of not having anyone around.
    If you have kids, they can easily play around or take comfortable naps.

(超訳)

 探し物はなんですか?エコフラットですか?
 荷物広げて行商なんかもできたら面白くないですか?
 一人っきり、いや彼女と二人っきりの空の旅はどうでしょ?
 やんちゃなお子さんがいらしても、大丈夫!

―――――

 

xxスクリーンショット 2017-01-20 9.02.24.jpg

 

xxスクリーンショット 2017-01-20 9.03.08.jpg

 

xxスクリーンショット 2017-01-20 9.03.15.jpg

 

とあります。ビジネスクラスをスクーオークションでまず満席にし、乗客が移動してエコノミークラスにでた空席(もちろん元々あいている空席)からお金を頂戴する。

 

このサービスも悪くないですね。搭乗時にキョロキョロし、人がいないエリアを頭に叩き込んで、ドアクローズした瞬間で、エコフラットを自作!する私のようなセコさを持ち合わせていない方!お勧めです。

 

1シート2000円、2シートなら3000円。

 

—————-

 

たいした金額でBidした訳じゃないので、望み薄だけれど、ダメだった場合はこの「MaxYourSpace」にも挑戦してみようかな?


AAのシカゴ便にB787投入!シートが刷新! が、そんなことよりアメリカ往復するなら、AAのマイレージプログラムは使い勝手、貯め心地(笑)抜群。最強ですよ。

xxIMG_2570.jpg

AAのシカゴ便にB787投入!シートが刷新! が、そんなことよりアメリカ往復するなら、AAのマイレージプログラムは使い勝手、貯め心地(笑)抜群。最強ですよ。

B787がシカゴ便に導入され、パーティーのお誘いをいただいたので、ベルト以外は全てユニクロな勝負服で参加させていただきました。新機材導入にあたって、ビジネスクラスのシートが刷新されたというお披露目にもなっていたけれど、サービスは、競合他社がとっくに導入しているサービスだったりしているのは周知の通り。衝撃や感動は薄く、なんだか留年した学生の卒業パーティーのようだった。

xxIMG_2586.jpg

そんなパーティーの同伴者は、数年前にペニンシュラで開かれたパーティーにも一緒にでかけた友人。お互い就職先が航空会社だったり、大学出るのに5年かかったり、初めてアメリカに出かけた時(うわ、もう23年前!)にそれこそAAのDC-10 MD-11でサンノゼに飛んだのもこの友人。

xxIMG_2550.jpg

マイル系旅行者、もしくはマイルを重要視するビジネスマンにとっては、アメリカンのマイレージプログラムが、他社のいろいろな改悪に追従しないことで、まさにAdvantageしていること。新シートや新機材が導入されなくても、AAに乗り続ける心算でいるので、その忠誠心に対してのご褒美なのかもしれません。

懇意にしていただいているアメリカン信者仲間(笑)や、僕がこのブログを始める以前から、世界各地のラウンジや機内で遭遇してきたレジェンドの方と久方ぶりの再会ができたのも、UAやDLほど、上級会員がいないAAならではなのかもしれないなぁ、と思いながら美味しいお酒をいただきました。

あざっす!

奄美の島唄が、夏から身近に!



奄美の島唄が、夏から身近に!

春秋航空の広島就航も嬉しいけれど、それ以上の吉報。思い立ったとき、奄美に往復1.5万円かソレ以下で行ければ嬉しいなぁ。あんまりコストコンシャスにならず、時々利用させてもらって搭乗率に貢献したい!なーんて思う久しぶりの新規ルート。

チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター 



チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター チャプター 


11個でチャプター11。

現在位置ロンドン。先ほど、アメリカン航空でロスから飛んできましたが、到着してニュースをチェックするとチャプター11。

イケイケの大量機材購入やら、マイレージルールの改悪やら、大丈夫か?と思ってた矢先。

最近搭乗したアメリカン航空は、満席続きで調子良いのかとも思っていたのだけど、大変なのか。。。お客さん心配しないで!メールが先ほど届いたので、それらもチェックしてみます。ま、貧乏旅行者がチェックしたところでどうにもならないのだけど。

ま、チャプターはさておき、ブログのアップデートは少々くれてますが、キッチリロンドン滞在中に追いつかせますよ!

画像は、シアトル近郊のオリンピアの古本屋で見つけた、1938年10月のナショナルジオグラフィック掲載のアメリカン航空の広告。


エアアジアジャパン!/ AirAsiaJapan !

エアアジアジャパン!/ AirAsiaJapan !

「全日本空輸とマレーシアの格安航空会社(LCC)のエアアジアは二十一日、共同出資でLCCの新会社「エアアジア・ジャパン」を設立すると発表した。成田空港を拠点とし、国際線と国内線で二〇一二年八月の就航を目指す。」

東京新聞より。。。

エアアジアジャパンの国際線の話は切ってグダグダ書きます。僕が注目しているのはエアアジアジャパンの国内路線の展開なので。

まず、国内の乗客を集めるためには、国際線との接続の為の成田への集約などは必要不可欠なのだけれど、飛行機を満席にし、一日に複数便を飛ばすためには、成田や千葉そのものがもっともっと魅力ある町、県だと認識される事が不可欠です。僕としては、中世古城や日本有数の古墳群*があり、なかなか釣れない印旛沼、脚を伸ばせば少しは釣れる北浦、霞ヶ浦、利根川のバス釣り等々に加え、のんびりしたノリの良い千葉ナデシコが沢山いる成田は既に最高なのですが。。。これだ!という材料には欠けるかなぁ。。。

ベタな集客で思い当たるのは、ディズニーランドや幕張舞浜あたりのコンベンションとの連携、エアアジアジャパンを背負ったプロスポーツの成田への誘致など。圏央道が完成すれば、北関東南部との連携も良くなります。

また、誘致だけでなく、成田周辺いや、千葉の出不精な「東京に出るのは億劫、市川のららぽーとで十分だべ」っていう人を飛行機に乗せ、エアアジアジャパン国内線旅行を楽しんでもらうという考えも重要です。都内の人が敢えて成田まで来て国内旅行に出かけるとは考えにくいので。。。

そもそも、ローコストキャリアのミッションは、

「飛行機に乗らなかった人を乗せる」

なのですから。。。

繰り返しになりますが成田はいい所ですよw

羽田の国際化が進めば進むほど東京が遠くなった感がありますが、

他にも!

成田山の断食プログラム、過当競争で安くなった宿泊費やらレンタカー、隣は西瓜と落花生の名産地、飛行機撮影スポット。。。あ、もうないや出てこない!ららら。

でも、ローコストキャリアというのは、自分でいろいろ考えて旅程を組んだり予算を相談したりするという、旅の醍醐味の再認識させるという効果もあります。団体旅行を100%否定するつもりはありませんが、「そんなに安いなら次の旅は自分でやってみようか!」という人を生み出す。。。という絶大なる効果があるはず。それこそがローコストキャリアの魅力。

エアアジアが急拡大した背景には、そんな名も無きアジアのおっさんおばちゃんお兄ちゃんお姉ちゃんの、キラキラした旅先での笑顔やらが原動力になっています。

畑仕事の合間に携帯でピコピコやってたオジサンが

「おし、草取りも一段落したし、明後日はヒゴーギで九州にいってくべ」

っていうのが、僕(あくまでも)の理想です。


*竜角寺古墳群の岩屋古墳は、舛山古墳に次いで日本で2番目に大きい方墳だYO!因みに成田空港からは、空港道路で一本!

パシフィックブラパス

パシフィックブラパス

今回の南太平洋はエアパシフィックのパシフィックブラパスのお世話になりました。早め早めの運航で気をつけなければいけない部分もあるけど、遅れなどは一切なく、実に快適安心。このパスを利用してのアイランドホッピングのプラン例やチケットの買い方については。。。

これまた!

後日アップデートし直します。

明日一日ゆっくりしていったんオークランドに戻ります。

この書き込みは、落ち着いた時点で再アップデートを行います!



1Flight 9.00EUR!!!



火山の影響で弱気になったライアンが航空券価格を
下げましたよ。。

Ryanairのホームページ

*英語表記でEUR払いのアイルランドのページがお勧め

ライアンエアは、予約状況やシーズンなどを鑑み、
最低料金をコロコロ変えて行きますが、現在最低料金が
3EUR/GBPになっています。

最近の傾向として、

10 EUR/GBP

8   EUR/GBP

5   EUR/GBP

3   EUR/GBP

FREE  *ただ売りはできないので便宜的に0.01EUR/GBP

と価格は推移し、

売れ行き次第で、5 EUR/GBPあたりで値引きの底となり、
10 EUR/GBPの価格帯に戻ったり、

15EUR/GBPあたりをふらふらしてると思ったら、その価格に
33%OFF、66%OFFがかかったり、

まあコロコロ変わります。

ウオッチしている限り、3EUR/GBPの料金にならないので、
3EUR/GBPの料金が出たら、

買い!

かと思います。滅多なことに更にしたの価格の、0EUR/GBP!
所謂ほぼただ!チケットが出てこないので。。

また、安く飛ぶにはご存じの通りいろいろな条件があり。。

☆ 10KG以下の手荷物のみ
☆ ボーディングパスをきっちりプリントアウトし
  (持ってこないと40GBPだかの課金!)

な上、

☆ 予約をメールで送るのに1EUR/GBP
☆ クレジットカード利用、アドミッションフィーの
  名前の元に5EUR/GBP課金!



などが、基本料金に加算され、レガシーキャリアの燃油サーチャージに
比べればたいしたことないですが、3EURではなかなか飛ばさせて
くれず。。。。。

現在の最低価格は1フライト9.00EUR!の1100円ちょっと。

いつかライアンエアを馬鹿みたいに乗り継いで、
濃いレポートをしたり、ゲームをしたいなぁと思ってます。


Celebrate The Flagship Experience

 

最高に楽しかったのだ。



ペニンシュラホテル。ドバイのペニンシュラは体感的に、なかなかの
お値段だったのだけど、東京のペニンシュラに完敗です。。。

今回お招きいただいたパーティーには、17年前、AAのMD-11、SJC便に同乗し、
初めてアメリカ大陸の地を共に踏んだ男と出席。ちなみにこの男とは、JALの
機内清掃のバイトも一緒にやっていたことがあるけど、運行管理の国家資格を
持っていたり、三国志馬鹿だったりと中々の男である。

このホテルの27階、Celebrate The Flagship Experienceの様子↓



プライバスィーのこともあるので、小さな画像でアップデート。
セクスィなお姉さんとお話ししたり、猪木さんと乾杯したり、
歴代の制服を身にまとったお姉様方と並んだり。。。。

ダラスカウボーイズのチアリーダーさんの舞を堪能したりと、楽しい夜でした。

日本の大人達は、夜な夜なこんなコトをしているんだね、凄いね。

キリンのウコンを飲んだのですが、開始から30分くらいで、
ウコン防衛ラインを突破され、かなり酔っ払ってしまった。

さて、次の日。。目が覚めると。。



剛毅なアメリカンのファーストクラスばらまきプレゼント!!!は
逃してしまったのですが、こちらの商品が当たりました。

そうです、壇上に上がって大喜びしていた男が、「運び屋」こと私です。

ポクムーさんとも久しぶりにお会いでき、
書き込みを頂いているfwtwさんも出席されていたようですね、

またお誘いいただけるよう、アメリカでもっと真面目にお仕事
しなければ。。。

アメリカン航空様

楽しい夜を本当に有り難うございました。



欧州ノ天地ハ複雑怪奇ニシテ

つい24時間前までは結構なお値段だった
欧州発日本(TPEにあらず)向けチケット。

本日チェックすると非常にお手頃な価格に。。
なんだ?新しい油田でも見つけたか?



FRA-LHR-JFK-NRT往復が税込みで約1200ドル



LHR-JFK等-NRT往復が1000ドル切りました!

また、AA.com経由であれば日本発の

NRT-LAX-LHRが



1340ドル。

なんとか我慢できる?検討の余地がある程度の価格に。

TPE-NRT-US Cities-LHRは今のところ良いお値段は
検索できておりません。。








嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼!!!

先日書き込んだ

LHR-TPEで何枚か発券してしまった。。。。失敗したかも。。。

| 1/8PAGES | >>