calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

BERGAMO



ヨーロッパには台地や山上に城壁で囲んだ街をよくみかけますが、
歴史的経緯などもあって、イタリアはそのような町が際立って多いですね。
シエナ、アッシジ、サンマリノなんかも台地上に築かれています。



さて、ここベルガモは台地上の旧市街、「ベルガモ・アルタBergamo alta」
麓の新市街、「ベルガモ・バッサBergamo bassa」それぞれが独特の雰囲気を
かもし出す町。旧市街ベルガモ・アルタは重厚な城壁で囲われています。



レンタカーで旧市街の駐車場に乗りつけ散策します。



旧市街の目抜き通りはお店やブティックが軒を連ねていて、
雰囲気がありますね。天気が良くても良いでしょうが、
雨模様でしっとりした石畳というのは雰囲気があるものです。




イタリアの街歩きは車の進入が制限された旧市街に限りますね。

旧市街のヴェッキア広場やドゥオーモが有名なようですが、
どうやら冬の間に修復作業をしているようです。




それがなくても、やっぱり城壁の技巧なんかに目が行ってしまいます。



台地の背後には湖と丘の山国なイタリア。そしてそれはアルプスになってゆきます。



雨が降って良いことなどあんまりないのですが、調子が良いからか
霧雨がマイナスイオンのシャワーに思えてきます。

翌朝は、「ベルガモ・バッサBergamo bassa」新市街を散策です。



歩いた朝も霧がでていてなんだかしっとりした感じ。
スカッとした南イタリアも捨てがたいですが、
ちょっと気取ったかんじで、整然とした町並みも悪くありません。



大きな学校でもあるのか、朝はやたら学生さんらしい人が目立ちました。





空港と駅、バスターミナルでコインロッカーか手荷物預け所が
ないかと探したのですが、みつけられませんでした。



それさえあれば、格安航空会社や列車を使ってふらりと立ち寄れる
交通の便が良いベルガモ。お勧めな町なのですが。。。



オイ!お前!ふざけてないで荷物預かってくれよ。


コメント
コメントする