calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

AZ201 LHR-FCO



AZ201 LHR-FCO





月曜の朝ということも合ってか、セキュリティーゲートの
混雑っぷりが尋常じゃありませんでした。見かけ以上に
流れはスムーズで、30分もしないうちに制限区域に入ることが
できましたが、搭乗までに時間がない人は焦ると思います。

アリタリア。

記憶をたどってみましたが、アリタリアはおそらく初搭乗。



エアリンガス以上に、濃い緑の機内で
なんだかアイルランドに戻ったような気分になります。

もたもたしているうちに夜が明け、文字通り霧のロンドンを
見下ろしながら、高度を上げてゆきます。



やはり海は暖かいのですね、海霧に覆われています。

テムズ川伝いに這い上がってくる北海の湿った空気を
冷えきったロンドンが閉じこめ切れず、霧になっています。

霧になるっていうことは、風もあんまりないでしょうから、
ロンドンは気持ちのよい月曜日ですね。



北ヨーロッパも引き続き快晴。
アルプスの北の端に張り付いているのも霧でしょう。



見渡す限り、山山山。オーストリア領のアルプスです。



アルプスを無事に越え、しばらくすると雲に覆われます。
だいたいボローニャ辺りでしょうか?





飛行機は無事にローマ上空を旋回し、一度海に出てから着陸。
FCO空港は海に近いんだねぇ。

コメント
コメントする