calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

KHULNA

クルナ


ジョソールのバス停には親切なオヤジさんがいて、

クルナ行きのバスまで案内してくれる(50Tk/3時間)。




ジョソールバスターミナル


とっぷり日も暮れてしまい、真っ暗な中道を爆走したかと思うと、

小さな町や、国道沿いの集落でパッと明るくなるだけの道を

走ること三時間。真っ暗なクルナ/KHULNAの町に到着。


バス停そばのチャイ屋は、チャイをごちそうしてくれるし、

クルナ!という割には、良くまた来たね的な幸先良い滑り出し。


チャイを飲んでいると、暇なバングラデシュ人が取り囲んでくれて、

一応ウェルカムなアトモスフェアであります。ただ、前回まともに

観光していなかったとはいえ、一年経ったからといって見るものが

増えたとは思えないし、申し訳ないが鮮やかにスルーしようと、

少し休んだ後は、バス停からリキシャで夜中にDHAKAに

向かう船出る船着き場に向かう。。。




が、


どうやら本日(木曜)は、週6日運行のロケットスティーマーの

運休日のようで、チケット売り場に人はいないし、


船着き場は非常に静か。船着き場のビルも路上で生活する人たちが

眠りにつくお時間のようで、人がゴロゴロ転がっているだけで

船が出たりする様子は全くなし。


ということで、昨年泊まったホテルまでリキシャを走らせ、

チェックインしてすぐにベッドにごろん。明日の出航は夜中の3時。




はて何して過ごそうか。。。な一日の始まり始まり。





山羊肉ショップ。帰りに立ち寄ったら、朝には四頭ほどいた山羊は、

一頭になってしまってた。。


すっかり忘れていたのだけど、バングラデシュは金曜が休日。

ということで、天気はよいし、緑はキラキラしてるし、頭が痛くなる

ような暑さを除けば素晴らしい一日が始まったモノの、

なんだか町中のお店は閉まっていて非常に静か。



バングラデシュの国魚ボッダとオヤジ。



50センチ近くあるコイ科?の魚。巨大化したゼニタナゴみたいだなぁ。



下はバラムンディかな?眼も赤いような気がする。。








とはいえ市場は開いているようなので、魚やエビを眺めたり、なかなか

スピーディーなネット屋で、タイ移住について少し考えてみたりして過ごす。




クルナ駅。列車の連結でも見て発情したのか、山羊が交尾してる。


ということで、クルナは暇がてらたくさん写真を撮ったので、

そちら中心のアップデートにいたします。







休日出勤のパワフルな男達。







何もないのですが、表情が豊かな人々とほんの少しふれあえ、

楽しい一日でした。



コメント
コメントする