calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

DAHKA - BOGRA - MOHASTAN



DAHKA - BOGRA - MAHASTHAN (07/20)



ほぼバングラデシュの中央に位置するダッカから、地方都市へは

バスでの移動がメイン。バスが出発するのは、ダッカの中心部から

少し離れたバスターミナルからとなるのですが、いくつかある

バスターミナルはそれぞれある程度の行き先が決まっています。


今回向かうバングラデシュ北西部行きのバスターミナルは、

モハカリ・バスターミナルからである、とガイドブックに記載が

あったものの、ダッカの地図を見る限りでは、ガブトリ・バスターミナルが

ダッカ市の北西にあり、何故かそのバスターミナルがバングラデシュ

北西部に行くのは最適!と早合点。


ガブトリに向かい、それが災いしてか、ボグラ/BOGRA方面行きの

バス会社を見つけたものの、本来のバスターミナルでないためか、

なかなか乗客が集まらない。。




うーん。毎度のことだけど、ラールバーグ・フォートの待ち時間や

バスターミナル間違いなど、しょうもない時間のロスが多い。。。


結局、バスターミナルで二時間近くも待たされ、ようやく集まった

乗客と共にボグラに向けて出発したのは午後3時。ふぅ。。


高速道路なんてシロモノが張り巡らされていないこの国では、片側二車線

あれば十分立派な部類に入り、その広くもない道をバスが激走して行くのですが、

まあこれが相も変わらずの発狂系移動。他の爆走バスとキャノンボールしながら、

トラックやCNG(タイのトゥクトゥクみたいな三輪車)、リキシャなどと

分け合い(というか、蹴散らし)ながら、ギリッギリまでハンドルを切らず対向車に

チキンレースを挑んだり、車掌のおっさんがのんびり走るCNGやリキシャを

罵ったりと、まあやりたい放題。飛行機に例えるなら、旅客機でドッグファイト

しているようなもんでしょうか?


一人旅のバス移動はただでさえ退屈なのに、ここで事故ったりして大けがでもしたら、

ホント報われないよなぁ。。ったく。などと思っていると。。ソイヨードプルに向かう、

バングラデシュのファッション関係者と以外と話が盛り上がり、それはそれで楽しむ。


バスに乗る前から、バングラデシュ人の割に小綺麗でネクタイまで締めているので、

どんな商売してるのかな?などと思っていたのですが、話してみるとどうやら

欧米メーカーのお洋服をガンガン製造している、バングラデシュの会社で

デザイナー兼QCマネージャーのような仕事をされているらしく、


「中国製品は安いだけで質が悪い。縫製ビジネスに関しては

 俺等バングラデシュが世界一だ!」


と言い切ったりしてなかなか威勢がよい。


Made in Bangladeshというと、ベースボールキャップや下着等、中国製品に混ざり、

色々な意味で、ベーシックな衣料品でしか見かけなかった印象でしたが、彼が挙げた

メーカー/ブランドは、ヨーロッパの町を歩いていると、よく見かける名前もあって

正直驚く。


流暢に英語を操るバングラデシュ人の多くは、彼のように英語圏の国と取引がある

仕事に従事していたり、外資系の会社に勤務していたり、学生だったりするのですが、

彼らは総じて親切。その割に粘っこくなく、パキスタン人が時折見せるような

愚痴っぽさもあまり見せず、「It's my pleasure!」なんていう言葉だけを残して

いつの間にかいなくなってしまったりする。


この国を旅していると、国土の豊かさと人々の暮らしの苦しさや貧しさを、

四六時中感じることになるのだけど、国民性の根っこの部分が暖かくて正直そうだし、

時間はかかるかもしれないけど、未来は明るいような気がします。。。




そんな気持ちになりながらも、この国最大のジョムナ橋を渡ったり、

食事休憩をはさみながら、6時前にボグラに到着。



ボグラ郊外。北部の町は、市の中心部を迂回するような、バイパスを配した

町も多かった。


郊外で下ろされたので、CNGでノトゥンバスターミナルに向かい、

目の前で発車しようとしていたモハスタン/MAHASTHAN方面のバスに乗り込む。

ボグラには名物のヨーグルトがあるのにそれを食べられず残念。。。


==運賃やら時間のまとめ==


☆ ダッカ中心部/フルバリア・バススタンド〜カブトリ・バスターミナル

  (25TK/40分_市内の混雑状況による。)


☆ カブトリ・バスターミナル〜ボグラ

  (220TK/約3時間)


☆ ボグラ市内移動 by CNG

      (40TK/10分)


☆ ボグラ〜モハスタン by ローカルバス

      (5TK/25分)




コメント
コメントする