calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ミュンヘン/München Day-2




朝の7時過ぎまで起きていて、11時に起床。歩いてビール飲んだら、
また夕方に寝ちゃうなぁなんて思いながら町歩き。

8時過ぎまで起きていたら、ノイシュバーンシュタイン城に行きたかった
のだけど、運び屋には悪所と隣り合わせな、家に帰ったら塩で清めないと
2日くらいだるくなったり、肩が重くなったりしちゃうような、
キッツい中世の古城がお似合いさ、白雪姫のモデルになった19世紀の
お城なんて言うのは俺が行く場所じゃない。。なんて言い訳してみる。

さて、あらためてミュンヘン。ドイツで耳にした事のある他の町に比べ、
このミュンヘンはやはり一回りも二回りも大きな印象を受けます。

城狂いのルートヴィヒ2世が宮殿やら城を、じゃんじゃん築くだけの
力があった事にも納得。



ただその力の源は何だったんだろ?北ドイツの中核都市が、
水運を背景に力をつけたのは合点が行くのだけど、どうも内陸の
土地というのは、油断すると干上がってしまうような印象が強く、
イメージが湧かない。。。昨日のガイドさんは、「塩」や、橋の
通行税なんかが収入源うんチャラと言ってたけど、100%話を
理解できなかったんだよなぁ。。。アルプスも近く、北ドイツ程、
どんよりした気候ではないだろうから物成は悪くなさそう。。。
オクトーバーフェストも収穫祭みたいなもんだろ?やっぱり、
大穀倉地帯とオーストリア帝国と北ドイツ諸国との中継貿易?
などと。。グズグズ考えているうちに、ビアホールに到着。



Hofbräuhausです。超有名店なので説明不要ですね。



さて、ほろ酔いがてらスーパに出かけます。

ひとブロック分ほどあるビルの一階に、大手スーパー、
激安スーパー、オーガニック系スーパーがまとまって
入っています。商品がかなり被るかと思うのですが、







やはり一番安いSALDIが賑わっております。



牛乳が1リットル48セントです。

ドイツやベネルクスの酪農家が、ヨーロッパの牛乳が安すぎると、
かなりの抗議行動になるのをニュースでよく見かけましたが、





アメリカの安いスーパーの半値。袋入りのサラダも48セント。
これはアメリカの1/4くらい。パスタは39セントでアメリカの半額。


きっちり自分で食事を作るドイツ人は、エンゲル係数低いだろうなぁ。
そりゃあ、阿呆みたいにドイツから飛行機飛ばしても、
お客さんで埋まるのも分かる。余暇がある上に可処分所得が
多いだろうな。。。ルフトハンザに、コンドル航空。
TUI航空、AirBerlin。

理解不能な国や島に、じゃんじゃか飛ばしています。



軽く買い物をしながら、死ぬ程働いてもさっぱりお金が残らない
某祖国の悲しい状況となんだか比較してしまう。

ということで、250mlのフランケンワイン?を[REWE]にて1.99Eur購入。
フルボトルは、飲み干せる自信が無い上、ワインオープナーが手元に
ないので、こちらの方が丁度良さそうです。

今夜はサラミをつまみながら早めに寝てしまいます。明日の朝のバスが、
駅を4時過ぎ。。。に出発なので。。









コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック