calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

バルパライソ Valparaíso 船遊び



バルパライソ Valparaíso 船遊び

バルパライソは、その地勢の制約から観光となると、どうも斜面を
ヒイコラと上り下りするだけになってしまいそうなだけれど、
港と斜面に広がる町並みを同時に、かつ優雅に味わうことが
できるアトラクションがある。


船着き場は町の南。バスならソトマイヨル広場を目指し、メトロなら
終点のPuerto駅が至近。

そのアトラクションは、町の南の船着き場から出ている安価な
遊覧船。半袖半ズボンで、青っ白い太腿をさらした中年のオヤジに、
粋も鯔背もないのだけれど、船遊びと洒落込むことにする。


浮きドック(青の部分)。いったん船が進入できる程度に海中に沈み、
入渠させたのち、ぐわーーーっと修理する船ごと浮上する。

バルパライソだか北のビーニャでは、年明けカウントダウンに
大花火大会が催されるそうで、そのタイミングなら本格的な
船遊びができそうだけれど、今回はノンビリとバルパライソの町を
海から眺め、港湾施設や停泊している貨物船や艦艇を間近で
見てみましょう。。。という趣向。


アッシー


チリ海軍の艦艇。かなり間近で見えます。


ヨーロッパ、否、世界海運の勇、HAMBURG SUD


お次はMSCの船。確かスイスの会社。スイスは海がないのに。。


よーく見ると、ドライコンテナの内側に保冷コンテナ(白)。
南半球から北半球に航海するときは、キツイ日差しも浴びるはず。
上のコンテナは断熱材代わりかな?

30分ほどの船遊びでは、港のやんちゃ坊主が声を張り上げての
ガイドをしてくれたり(スペイン語なので、分からないのだけど)、
アシカが乗っかった浮標の脇で少し船が止まったりと、なかなか
楽しめる。

船遊びの料金は300円程度。船が乗客で満杯になってからの
出航なので、休みの日などの方が良いかもしれません。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック