calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

7I 637 CUR-VLN






7I 637 CUR-VLN

ささっと空港に戻り、預けて置いた荷物を引き取ってカウンターに。
混雑前にたどり着いたこともあり、チェックインも出国審査も
あっさりと終わり、ゲート前で今後の旅先の情報収集などを
進める。が、どうやらマイアミからの到着便が遅れているらしく、
出発が9時を過ぎそうな気配。。時差はあるものの、入国審査やらで
ドタドタすると11時コースだな。。。と、乗る前から気が萎える。

ウスアイアで一緒だったゆらみち帝国ご夫妻が、ベネズエラで
いい旅しているので、それにあやかって俺も!と思っていたのだけど、
どうもこのバレンシアという町の様子、ネットから引っ張れない。。
宿も150ドル、200ドルクラスのものしかヒットしない。。

少し悩んだ末、今回のベネズエラは遺憾ながらトランジット入国!
と割り切り、1泊で済ますことにする。さっそくSkype!

アメリカのDLにつなぎ、マイル発券の日程をを変更、時間が余って
いるのでAAにも連絡し、Holdしておいたコロンビアのメデジンから
アメリカ行きのチケットを発券してしまう。

まあ、よい。エクアドルのキトでノンビリすればよいいさ。

搭乗のアナウンスが始まったのは、午後9時前。

出発は2時間ほど遅れたものの、フライト自体はあっという間。
さらっと水が配られ、くじ引きが済むとすぐに降下態勢。

思いの外広々としたバレンシアの夜景を見下ろしながら、
9時45分頃着陸し、ランプサイドをとぼとぼと歩いて入国審査。
あまり日本人が来ないからか、ビザ無し入国の確認で多少
時間が取られたが、無事入国スタンプを押される。。

が、ターンテーブルで荷物を待っていると、入国審査場にいる
警察だか内務省の人間だか*の目にとまったようで、荷物を持って
別室にご案内!お誘い。ブログに書く記事がまた増えると思えば
しめたもん!なのだけど、なんだか面倒だな。。

ということで、その後のあれこれは別途アップ!

*インターポールとかいったが?スペイン語なのでよく分からず。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック