calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

グアタペ Guatape



グアタペ Guatape

本日は、コロンビアの巨石を尋ねにグアタペに出かけた。。
ん?巨石というより巨岩の方が適当かな?

メデジンからバスで走ること2時間。噂通りの入り江の
多い湖沿いを走っていると、そいつは現れた。。


「お、でかい。。」


ひょっこり小さな展望台がのっかった巨石が、ぐわぁんと
辺りを睥睨してる。のどかな緑と水の高原に残された地球の
いたずらがなんとも滑稽で、カーブを曲がるごとに近づく巨石を
見上げながら、なんだか笑ってしまう。

グアタペの町の手前、巨石への登り口でバスを降り、
のんびりと巨石に向かい、登り口にたどり着いてぐわっと
見上げ直す。


7000ペソの登岩?料を払い、イエメンのスーラ、
山梨の岩殿山なんかを思い出しつつ、登り始める。



そういえば、南米旅行もこの岩登りでひとまず終わりだなぁ、
まあ大きな問題もなく一回りできて良かった良かった。。。

とノンビリ感慨にふけられたのは100段目くらいまで。
すぐに息が上がって、何も考えられないまま、

「まだかよ、馬鹿じゃネーの。。。」

なんてぶつくさ思いながら15分ほどで頂上にたどり着く。



グアタペの水と緑の景色は、水際の様子なんか空すると
おそらく人造湖が作り出した景色。

岩がズドン!と屹立してるので、噂通りの松島、多島海!な
景色が広がっていた。。



気持ちよさそうに空に浮かぶ大きな鳥を眺めながら、しばし
風に吹かれ、南米の2ヶ月を振り返ったり、友人から届いた
「9月に結婚する」メールなんかのことを考えたりし、



エイサと岩を下ったのでした。さらば南米!また来るぜ!


コメント
面白そうなところですね〜。尻・・・、じゃなくて岩の割れ目を縫うような階段が、奇妙な雰囲気を醸し出してますね。

頂上から見えるのはダム湖ですか?いい眺めですね〜。
ぶらりさん

モロッコといったらタジンですね〜、タジンをむさぼりたい。。。ポルトガル・スペイン第二部・モロッコ編のいやしんぼ楽しみです。。

さて、グアタペ。

そうですね、異様なまでの入り江の入り組み方、水際の様子からするとおそらく人造湖かと思います!



  • 運び屋@ソルトレークシティー
  • 2010/04/23 10:35 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック