calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

マジュロ3日目 MAJURO Day-3

マジュロ3日目 MAJURO Day-3

東風が止まらない。

因みに、YMOのレコードが壊れたのではない。

マジュロは、まさに環礁だけでできた島。風が止まないと思うような釣り
ができない。コンデションに併せた釣りができるレベルに達していない
運び屋には、急深な埠頭脇に風波。。という状況は辛い。

ということで、気分転換に南アフリカの国内線のチケットを手配。
日程と値段を考慮したら、南アの格安航空会社三つの発券となった。

ヨハネスバーグ ー ケープタウン ワンタイム航空
ケープタウン ー ブルームフォンテイン マンゴ航空
ダーバン ー ヨハネスバーグ クルラ航空

地球の裏の航空券を、こんな島から発券できる時代なのに。。。
政治家は馬鹿ばかりだし、ウンコもおしりからで続ける。

不思議だ。

コメント
こんにちはyoshiです。またx2お邪魔していますm(__)m

アップデート拝見しております。
日本人にはフレンドリー、嬉しいですね。そんなJICAも先日仕分けで話題になってました(笑)南方の国々には親日国も多いとか。大切にしたいですね。

B737のような長距離を飛べない機種や、ETOPSを取得してない機種等をボーイングの工場から日本に空輸する際にも、ホノルル・マジュロ・グアムなどを経由して日本に来ているようですよ(過去の月刊AIRLINEに特集記事あり)。

あと、グアムの白い紙はI-94とI-736ではないでしょうか?北マリアナはこの2つでビザ免除になり、I-94Wを使うとESTAが必要になるらしいです。
昔、旅行やきっぷを売っていたことがあり、そういうことは今でも興味がありアンテナを張っております(笑)

引き続きアップデート楽しみにしています。
  • yoshi
  • 2010/05/09 1:30 PM
yoshiさん

JICAは、いろんな側面がありますからねぇ、でも協力隊の人達は、手放しで頑張れ!です。

B737のフェリーの件ですが、まさにその仕事に関わっていた人間と先日の成田で会いました。B737のような飛行機は、シアトルからまず、なんとかホノルルへ!というお仕事らしいですよ。。

入国の件、勉強になりました!あらら、そういえばPNIで新たに取得したESTAのナンバー、失念してしまいました。。。めんどうだなぁ。。
  • 運び屋@マジュロ島
  • 2010/05/10 6:46 PM
フェリー関係者とお知り合い、うらやましいです(笑)一度は同乗してみたい、航空マニアの夢ですね。

そんな私も、COでのGUM経由CNS行きの乗り継ぎのとき、旅行AGT時代の同僚と「別にグアムに入国しなくてもいいっすよねw早速ゲートに向かいましょうや」なんて往復ともやっちゃったことがあります。それ以来アメリカには入国できましたが、グアムにも問題なく入れるかまだ試していません(笑)

ネット接続料の高い場所からのアップデートありがとうございます。
南国にはCOの塗装が似合いますね。

では、またのアップデート楽しみにしています。
  • yoshi
  • 2010/05/11 12:48 AM
yoshiさま

コレでも私、一応元航空会社社員。。なんですが、退職してからとうとう10年以上立ってしまいました。。。あ、会社も消滅してしまったか。。。

今回のグアムでは、きっちり別室送りされてきました。仰る通り、GUM空港は入国審査へのルートが衝立で仕切られているだけ。トランジット空港の匂いがプンプンしますね。そういえば、荷物はそのままスルーですし。

このコンチネンタルの塗装の文字がUnitedになるのはいつ頃になるんでしょう?

  • 運び屋@グアム
  • 2010/05/11 11:14 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック