calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

スワジランド Swaziland

R0110137.JPG

Swaziland

スワジランドでは首都ムババーネはスルー。行政府としての性格が強い上、最大の都市で無く人口も6万人ほどしかいないらしい。一応中心部を通りながら、目的地のムリルワネ野生保護区に向かったのだけれど、中心部は車で通過するのに5分もかからない。飛行機がやっと飛んでくるか来ないかの、アメリカの田舎町といったレベルだった。

R0110158.JPG
この辺の主食パプ PAP

短い滞在をこの町で暮らすのはさすがに控え、短い滞在ながら向かった野生保護区内の宿は、ヨハネスブルクの宿に比べると天国のようなノンビリとしたところ。

R0110161.JPG
スワジランドも英国系、赤ですね

気が向いたときに、シマウマやカバ探しの簡単なサファリに出かけることができる上に、この宿にも世界のサッカー馬鹿が大集結。ピーターマリッツバーグの宿でも会ったスペイン人も、前日のホンジュラス戦に勝利したこともあって本来の陽気さを取り戻していたようだった。

R0110169.JPG

R0110171.JPG

R0110172.JPG
ドイツ人にスペイン人

R0110165.JPG
パイナップル畑

まあ、ムリルワネ野生保護区は、耕地化が進むスワジランドの自然を化路地手守っている程度の公園なのでサファリだけだったらたいしたことないのだけれど、彼らスペイン人を始め、マレーシア、ドイツ、NZ、ドイツ、イタリア、アルゼンチンといったサッカーファンが中継をノンビリ楽しむ輪の中に入ることができ、なかなか楽しい滞在だった。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック