calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ハルツーム / Khartoum Day-2

R0111825.JPG

ハルツーム / Khartoum Day-2

2日目もダラダラと朝寝してしまい、ホテルを出たら午睡の時間。ホテルの外に出てみると、ラマダーン期間中ということもあるからか、無人化されたプノンペンの映像を思い出してしまうくらい恐ろしく人が少ない。

R0111819.JPG

せっかくだからナイル川だけは見ておこうと、とぼとぼ歩き、茶色い大河を2,3分眺める。あらら、ハルツーム観光が終わってしまった。

R0111817.JPG

自身の怠け癖とラマダーンが重なって、観光も昼間の町歩きもしなかったけれど、生活の中にイスラームが息づき、敬虔なムスリムが多いスーダンの横顔はのぞけたような気がする。

R0111823.JPG

彼らは汗水流して生産活動をしつつも、時間となると仕事の手を休めて店先や軒先に布を敷き、メッカの方角に向かって礼拝を行う。

R0111824.JPG

半廃墟のような佇まいのハルツームで、夕暮れ時に辻辻でひとかたまりになって祈りを捧げる彼らの姿を見ていると、宗教やらの枠を越え、心を捉えるモノがある。

R0111822.JPG

自分は何と向かい合い、何に語りかけながら人生を送っているのか。なんてことを市場で食事をした帰り道、ふと考えてしまった。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック