calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

パシフィックブラパス

パシフィックブラパス

今回の南太平洋はエアパシフィックのパシフィックブラパスのお世話になりました。早め早めの運航で気をつけなければいけない部分もあるけど、遅れなどは一切なく、実に快適安心。このパスを利用してのアイランドホッピングのプラン例やチケットの買い方については。。。

これまた!

後日アップデートし直します。

明日一日ゆっくりしていったんオークランドに戻ります。

この書き込みは、落ち着いた時点で再アップデートを行います!



コメント
南太平洋の旅、乙でございます。
エアパスの使い方も興味あります!(笑)
その昔、COのAGT向け説明会で無料航空券をGETし、CNSからブーメランパスをAXESSで自分で予約し、AAのFFP番号を入れて出かけたことが懐かしいです。
パスの詳細など、アップデートをお待ちしております。
  • yoshi
  • 2010/10/05 8:02 PM
yoshi -SAN

ぬはは、ブーメランパスって何ですか。。と思い宿の本棚にあった数年前の地球の歩き方をチェック。でも残念ながらこのパスは現在は発売されていないようですね。南太平洋なら間違いなくパシフィックブラパスがお得です。

AAのマイルも実行マイルながらきっちりたまりますね。
  • 運び屋@ナンディ
  • 2010/10/06 1:02 PM
当時はオンライン予約などまだまだな時代、ドキドキしながら自分で作ったAXESSの予約記録を発券課に回すと、
「QFのCRSモードで取れよ。AXESS?しょうがねえな、発券してやんよっ」と、発券職人が処理してくれたものですが、今は職人も少なくなり、またあんまり「エアパスを駆使して旅せよ!」的な指南書が少ないような・・・。
  • yoshi
  • 2010/10/06 2:20 PM
yoshiさん

格安航空会社での単純往復の旅と格安航空会社の躍進などで、お買い得なはずのパスが割高に!なってしまうこと、発券職人さんの後継者問題?など、パスで使い勝手があるのは世界一周や南米の一部くらいでしょうか?

インド洋諸国向け(マダガスカル、セイシェル、モーリシャス、コモロ他)でもどうやらパスが存在しているようなので、航空券価格とにらめっこして、パスでの旅行を検討しようと思っております。
  • 運び屋@ナンディ
  • 2010/10/06 3:18 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック