calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

未訪問の難関国やらその23 サン・バルテルミー


何処だ?

未訪問の難関国やらその23 サン・バルテルミー

国名  : サン・バルテルミー
主都  : グスタビア
難易度 : ★☆☆☆☆
難関事由: 物価高し!グアドロープの一部かと思っていたので。
訪問理由: 2011年?コパアメリカ前?

13日は、アルジェリアの次に攻略する新規国、パラオに向けた旅の打ち合わせを市川で進める。

さて、サン・バルテルミー。聖バレンタインデーにちなんだ訳じゃないんだけどね。。

人口8,450、面積は25km²。人口は大島町(面積は91km²)くらい、面積は立川市くらい。

2009年にカリブを攻略した折、サン・マルタン(セントマーティンの北のフランス領。)にアンギラから再入国した際、「Guadelope」の入国スタンプ。成る程、ここも「Guadelope」の一部か、それならサン・バルテルミー島も「Guadelope」の一部かと思っていたのだけれど、2007年にサン・マルタン、サン・バルテルミー郡のサン・マルタン島とサン・バルテルミー島がそれぞれ独自でのフランス海外準県に昇格したらしく。行かなくちゃならない島であった事が後から判明。

元海賊の島。観光が盛んで美しい白浜の海岸があり、ロスチャイルドやロックフェラー一族がプライベート・ビーチとして広大な土地を購入している。なーんていう琴線に触れる部分もあるのだけど、渡航前のドキドキ感はない。行ったら、人が少ないビーチでオカッパリで釣りでもしよう。

ということで、カリブで未訪問な地域を動員して、日本滞在中のニートな日々系ごまかし連続アップデートは完了。

それだけってのもアレなので、最後にちょっとお役立ち情報。


シント・マールテン マホビーチ

シント・マールテンを起点に、日帰り飛行機旅行をした場合、ゆったり日帰り観光ができ、且つ価格設定のWinnairのお値段を調べてみた。(税込み、出国税除く。)

/////1日目 シント・ユースタティウス日帰り /////

SXM    EUX     WM501   
EUX    SXM     WM542    115.15USD

/////2日目 サバ日帰り/////

SXM    SAB     WM413   
SAB    SXM     WM442    100.59USD

/////3日目 サン・バルテルミー日帰り/////

SXM    SBH     WM611   
SBH    SXM     WM682    136.95USD    

Total 352.69USD

どれも片道20分程度フライトで、1島往復1万円程度。

距離換算すれば割高かもしれませんが、小さな飛行機や空港、島フライト独特の飛行高度などを一緒に楽しめます。そしてもちろんマイナーな入国ポイントでの出入国も経験できます。如何でしょうか?






コメント
なんという俺得情報、ありがとうございます(笑)
SXM起点のアイランドホッピングはやりたいなあ。
  • Tommy
  • 2011/02/14 12:34 PM
Tommyさん

ヒコーキ好きの聖地を訪れる事によって、国馬鹿系旅行者が1人得も増えるよう、今年は、もう一度シント・マールテンに出かけていろいろ見所、行き所を探してこようと思ってます!
  • 運び屋@成田基地最後の夜
  • 2011/02/14 8:54 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック