calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ニューヨーク DE 別室送り 五本目

ニューヨーク DE 別室送り 五本目

入国審査ブースで、パスポートの情報をスキャンし、データがモニターに映った途端に、オフィサーの表情が変わり、そのまま別室にご案内。

これにてブログを始めて、中国、アメリカ(グアムとプエルトリコ含む)、ベネズエラ、タークスアンドカイコス等を併せ20回目の別室送り。やましい事は一つもないので、ドウゾ!といった気分なんだけど、疲れるね。もうネタにすらならないし。

別室ではパキスタン云々より、仕事の内容などのインタビューを受けた。

会社の名刺を持っていないのか?と聴かれるが、持っていないと伝える。

会社をやっていた時代のものも、個人事業に形態を変えてからのものも昔作ったから、無い事はないのだけれど、入国審査で提出したら、名刺にホームページアドレスなどがあればその場でブラウジングして、いろいろ聴かれるネタになってしまうのは火を見るより明らか。面倒で名刺なんて持ってこられないよ。

そもそも、名刺が必要なシチュエーションが殆ど無い。ヨーロッパで展示会なんかに顔を出すときくらいは持っていくけど。。。。

でも、このブログを見たらどういう扱いになるんだろ?

その後、税関申告書にがっつり、リマークされ、案の定荷物検査ブースにご案内。そういえば、入国ビザスタンプを申告書情報に押すパターンではなかった。

手荷物を簡単にチェックされつつ、またもや名刺の件を聴かれる。同じ受け答えをして解放。上から目線で苦手なタイプだったけれど、最後は「アリガトウ」って日本語で送り出され、印象が変わる。

挨拶って大きいなと感じる。なんだかベタな終わり方だな。。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック