calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ダカール / Dakar

R0018224.JPG

ダカール / Dakar

パリダカの終着点、西アフリカの玄関口にして優等生なセネガルの首都!アフリカ諸国はもとより、欧米の航空会社の就航も多い。そんな町なのでここまで辿り着けば一安心!と思っていたけれど、そうは問屋が卸さない。まずは宿泊予定のエリアが停電でホテルが見当たらなかったし、安価で居心地は良いけれど、市内に出るまで満員の立ちっぱなしバスに1時間半乗らなければならない。

R0018205.JPG

ダカールの中心部は半島の先っぽに位置しているために、交通がどん詰まりとなって常に混雑している。幹線道路を敷いたりしているけれど、タクシーなどの流入を制限したり、郊外を結ぶ鉄道などを引かない限り、都市機能はディスイズアフリカなままで、機能的には動かないと思う。

ただ、セネガル人は、アフリカ最強の民族とも言われている(映像の世紀、第一次大戦編で確か言ってた)のは伊達ではなく、自分たちの国に誇りを持っていて「セネガルはいい国だろ、いい国だろ」と毎日のように言われるし、実際に男は精悍で、女性も美しい。

さんざん毒づいてしまった混雑するバスの中でも秩序やルールがあり、男性は女性に席を譲り、女性は年上の女性に席を譲るという光景を幾度となく見た。立っている人の荷物を座っている乗客が膝に乗せるというのもあたりまえ。まあ、日本では逆にこういった光景は見かけない。

R0018221.JPG

ダカール中心部までの猛烈な渋滞や、ポンコツ自動車の排気ガス、交通機関同様に未整備な基本インフラ、ゴミだらけの路地裏などなど。ヘタレ旅行者な自分は中心部に向かうだけで、頭がクラクラしてへばってしまう体たらくだったのだけれど、状況が良くなるよう応援したくなる国でした。

R0018230.JPG
帰りは道に迷って結局タクシー。。。

それよりも、やはりフランス語をほんの少しでも理解できるようにならなくては。。。コミュニケーションができないどころか、簡単な数字まで間違える始末。これじゃぁ赤ん坊がバブバブ這い回ってるだけ。精進しなければ。。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック