calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

バマコ / Bamako

R0019012.JPG

バマコ / Bamako

ロンプラ最安宿は、居心地の良い日本人宿だった。バマコは停電もなければ断水もない。電気が一日中ついて、シャワーに勢いがあるって素晴らしい。宿ばかりか、タクシーに乗ってもぼられないし、食い物も旨い。

が、脳味噌が完全にマゾになってしまい。心地よすぎるバマコがなんだか物足りなかったりもする。

そんなバマコで、お隣のブルキナファソと、その先のガーナのビザ申請。ここ数年で、西アフリカ諸国のビザが値上がりしており、ブルキナの3ヶ月マルチがが61,000CFA、ガーナの6ヶ月マルチが80,000CFA。腰が抜けるほどビザ代が高いけど、日本で航空券やらをいろいろ提示して取得すると思えばいいか。。。。と思うしかない。

町歩きしていたら、コンゴブラザビルの領事館があったので、ビザ代やらを伺うと、3ヶ月マルチは105,000CFAだそうな。2万円かぁ。。。

ま、そんなバマコで、ビザ申請をしたり、宿で何度もシャワーを浴びたりして一日目が終了。

コメント
運び屋様

久しぶりにキンキンが先日登場、いまだ興奮冷めやらない東星です。

ビザでかなりいろいろな国が荒稼ぎしていますね!高く設定しておいて、賄賂でディスカウント提示なんてのもあるのでしょうか?

コンゴブラザビルも突入ですか。アンゴラも相当怪しかったと思いますが、ブラザビルも・・・。そういえば、1月に日本を発つ際に、同じグループにコンゴ・キンシャサへ業務(おそらく2年間)という方に出会いました(どうしているのだろう?)。

ところで、ここまでに頻繁に出てくる煮込みぶっかけごはんですが、一部カレーライスのように見えなくもないものがありますね。ああいったもの、お味のほうは率直なところどうなのでしょうか。
  • 東星
  • 2011/06/02 12:44 PM
東星さん

西アフリカは、キンキンだらけです。

このマリにも奴が現れ、思うような旅ができず苦戦しております。。

ビザに関しては、一応はどの国もキッチリ領収証を発行しています。賄賂のような手段は聞き及んでいませんが、そもそもビザ代が眇晋作!ですねぇ。。ますます西アフリカや中部アフリカの壁が高くなりますね。

ちなみに同窓会があるため、アフリカ旅は西アフリカを片付けた段階で一時帰国、8月か9月に再度、アフリカ入りします。その時にブラザビルやキンシャサ、バンギを攻略します。

西アフリカ飯は、想像以上に豊かですが、適当に入った飯屋や屋台で甘いモノに巡りあう確率は低めです。

日本食が恋しい。。。
  • 運び屋@バンディアガラ
  • 2011/06/05 12:27 AM
う〜ん・・・きっちり高いというのは一番手に負えないパターンですね(笑)。

それにしてもさすがにアフリカ、なるほど・ザ・ワールドのネタになりそうな話題が豊富な地域だけあって、キンキンも回答者のテーブルを叩きまくっていますね。

もうすぐ一旦ご帰国とのこと、日本食もすぐそこですね!
  • 東星
  • 2011/06/05 2:49 PM
東星さん

キンキン大量発生、高いビザ、ホームランの無い食事など。。苦しいこともありますが、アフリカ人に力もらって頑張ります!

きついけれど、無事に西アフリカが片付けば、ゴールが見えてきますし。。。踏ん張りどころですね!
  • 運び屋@バンディアガラ
  • 2011/06/06 6:43 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック