calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ワガドゥグー 五カ国ビザを取得せよ その2 / Ouagadougou Get the VTE (Visa Touristique Entente)! Vol.2



ワガドゥグー 五カ国ビザを取得せよ その2 / Ouagadougou Get the VTE (Visa Touristique Entente)! Vol.2


昨日は、友人に紹介してもらった「Come Fly With Me」を見たり、アフリカ旅を終えたあとの事をぼーっと考えて夜更かししてしまった。

今日中にワガドゥグーを抜け出したい気持ちもあったけれど、ニジェールのニアメイ行きのバスは朝の6時発。午後4時にパスポートオフィスに向かわなければならないので当然間に合わない。

R0019259.JPG

夕方発のブルキナファソ東部行きのバスもあるだろうけど、何処で夜明かしになるか分からないのと、鈍足でイライラしてしまうのもいやなのでパス。まあ焦らず、ノンビリ時間を潰して夕方にパスポートオフィスに向かう。

頑張れベアーズも、唐変木も昨日と同じ場所に座っているが、今度は無事にビザが貼られたパスポートが受理できたので、問題なし。昨日頑張ってくれた女性には、ウィンク&メルシ、唐変木課長には、軽く声をかけてこれまたメルシの挨拶。「メ”ル”スィイイイ!」くらいの勢いで、尋常じゃない肩パンを喰らわしてやろうと思ったけれど、後に続く旅行者に迷惑になってはいけないので、穏便に。

R0019260.JPG

さて、今後の日程。

朝6時にワガドゥグを出れば、所要9-10時間と言われるルートなので、夕方にはたどり着けそう。ナイジェリア大使館の領事ビザ部門は、火曜と木曜のみ対応するらしく(ロンプラのBBSに記載有り、High Commition@ガンビアもそうだった)ので、昨日ビザが取れなかったのが。。。

まあ、仕方ない。。でもニアメイも退屈そうだし、ニジェールの砂漠地方は、誘拐頻発でサハラの大砂丘を楽しめるような状況でもなさそう。。。

うーん、ナイジェリア大使館がどのような対応をしてくれるかを確認し、駄目もとでチャド大使館でビザ情報を集める。ニアメイにビザ待ちだけで長逗留するような事になりそうなら、飛行機解禁するかな。

「Come Fly With Me」を観たりするからそんなことになるんだよ。。

っていうオチで、ワガドゥグ滞在は終了!

フルパワーでニジェールを目指します。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック