calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

プライア / Praia

R0020006.JPG

プライア / Praia

アフリカの喧噪や混沌はどこへやら。深夜に到着した空港ターミナルはまだまだ新しい建屋な上にWifiまで飛んでおり、快適そのもの。酔いざましがてら、白タクの誘いを悪女のようにノラリクンナリといなしながらネットを少し。。まあ結局白タクには相場に若干色をつけた金額を払ってしまったけれど、無事に宿に到着。

プライアの中心はPlateauという地区。銀行に市場、なかなかの品揃えのスーパーなどが集まっている。

R0019982.JPG

Plateauという名前の通り、この中心部は台地上に築かれている。整った区画割り、ささやかな広場と教会のセット、余り残っていないけれどコロニアルな建物等々、大航海時代の植民都市であったことが僅かながら伝わってくる。居住区の拡大や、道の拡張によって、都市囲郭の遺構が少ない上に、シティーゲートのような、町のシンボルになるような遺構が残っていないのが残念。いつ頃それらの都市囲郭が湮滅したのか分からないけれど、残っていればドミニカ共和国のサントドミンゴのような雰囲気をもった都市囲郭とコロニアルな組み合わせだったかと思う。

R0019988.JPG

R0019989.JPG

そういえば、アフリカ沖の島とはいえ混血がかなり進んでいるのか、肌の色がコーヒー色くらいの人が多く、島国であることも相まって、まさにドミニカやキューバのようなカリブの国を旅しているような雰囲気。言葉はクレオール語とポルトガル語。英語は少し通じると言った所。

R0019997.JPG

R0020003.JPG

さて、プライアの旅行代理店をのぞいて色々聞いてみると、自分の滞在日程は、離島などに出かけるにはちょっと都合が悪い日取りな様子。おまけに、何故かどの銀行も自分の銀行カードを受け付けてくれずで動けない。

R0019999.JPG

R0020004.JPG

うーん、準備不足で動けないのは良いとして、ATMが使えないのは地味に辛いなぁ。

ということで、まず本日は手持ちのユーロを全てカボベルデエスクードに両替して、昼から宿で葉書書き。天気が良く、乾燥した気候なので、朝にお願いしていた洗濯物が、あっという間に仕上がっていた。

さて、観光情報の再収集と、手持ちのお金で何が出来るか検討することにします。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック