calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

アピア 4日目 / Apia Day-4

R0023433.JPG

アピア 4日目 / Apia Day-4

早起きして、宿で朝食をとって二度寝。目覚めてメールをチェックすると。

「Hello Hakobiya – well done. I’m pleased that you were able to get a seat on the plane. Thanks also for sending through your documents. Yes, it is ok that you land in Mangareva at 1330 – you will then catch the ferry to the main island and be met by the Claymore Crew who will transfer you to the ship…….」

ピトケアンのTourism Coordinator氏から、メール。

うっしゃぁあああ!


R0023431.JPG

R0023432.JPG

ホテルをチェックアウトし、トケラウオフィスに向かう。オフィスには明日出発する自分のボートの日程が張り出されており、担当の女性が

「どの環礁にも、朝着いて夜出発するスケジュールね!」

なーんて言ってくれる。トケラウに滞在する事が出来ないのは残念だけれど、行き37時間、帰り30時間、5泊6日食事付きで514ST(約18,000円)は有り難い。無事に滞在許可のスタンプをパスポートに押され、

「それでは明日、埠頭で!」

うっしゃぁあああ! 


R0023427.JPG

R0023427 のコピー.JPG

多分これでトケラウは問題ない。中心部に歩いて戻り、Wifiが飛んでいるところからAir Tahitiの航空券代の支払いを済ませる。

ピトケアンまでの船の運賃も、指定された振込先の銀行/WestPacの支店がアピアあり、お金を用意する前にと、確認に向かうと、カードで簡単に支払う事が出来るそうだ。すぐにトランスファーの手配。あっという間。

あらら、何やら事がスムーズに運びすぎてませんか?

まあ、油断せずトケラウもピトケアンも、北朝鮮やブータン同様、きっちり旅を終えてから、思い立ってから出発までのプロセスや、必要事項なんかをアップして行きますね。

R0023400.JPG

今日はこれから、ホールドしていたマイル航空券の発券や、日程変更のための諸作業なんかを行います。一応、3日間続けてるジョギングも!

コメント
トケラウですか。アップデート楽しみにしてます。
しかしうらやましいスタンプです。
  • 常緑樹
  • 2011/08/22 12:44 PM
常緑樹さん

島ごとに無駄にスタンプも押してくれますよ!
  • 運び屋@ヌクノノ
  • 2011/08/25 7:13 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック