calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ニウエで釣り / Fishing from the shore in NIUE

R0025866.JPG

ニウエで釣り / Off Shore Fishing in NIUE

※ アップデートを急ぎすぎ、文章が酷すぎたので大幅に訂正しました。

もったいぶらず結論から!

釣れた!カスミアジを2日で4匹!

2匹が40センチ位、1匹が50センチ、そして最後の一匹が60センチ以上!

サンダル履きだと、まともに釣りが出来る場所が少ないニウエなため、最初から釣りに関しては諦めモードでいたのだけれど、試しに出かけてみた島で唯一の船着き場での魚の反応が良く、気持ちを切り替え本気モード。

浅瀬でルアーを追わせる事が出来るのは、船着き場近くのリーフが水を被り、水深1.5-2メートルくらいになる満潮前後の数時間。。。。ということが後から分かったけれど、そのタイミングでハマると、。。。ガッポンガッポン飛沫を上げてルアーが追いかけられるスイッチオン状態。一時間で2匹釣り上げ、繰り返しチェイス!とか、記憶にないなぁ。。。ぬはは、ワシも成長したのう!と言いたいところだけど、ニウエの魚の活性の高さ、自然の豊かさに助けられました。

ニウエは、程よい幅(50-150メートルくらい)のリーフで島をぐるりと囲まれており、やる気と装備、そして注意を怠らなければ、手つかずポイントでカスミアジを狙うことが可能!な、類い希な環境です。オカッパリにこだわりのある方にオススメだなぁ。

R0025913.JPG

R0025914.JPG
満潮の時だけ水深が1〜2メートルくらいになる浅瀬、そこで小魚を補食するテンションの高いカスミアジを狙え!

人生で釣り上げた6匹のカスミアジ(メッキくらすを除く)のうち、5匹がニュージーランド領の島。シガテラ毒を嫌って、オカッパリの釣りを嫌う傾向にあるってのもニュージーランド領の島に共通する。釣りやすい条件の一つになってるかな?

スクリーンショット(2011-10-08 11.19.01).png
          釣れない君の惨敗な釣り戦歴

カスミアジ、ロウニンアジ、ギンガメアジ、カッポレ限定!


40センチ以上を一応、成魚とし1ポイント、40センチ未満のメッキが0.1ポイント。フエダイなどは一応対象外!

今回釣り上げた4匹のうち3匹は、水深2メートル前後の波打ち際。引き潮になると、海底丸出し状態になっちゃうけれど、その先はすぐに落ち込む珊瑚系ラグーンで、外洋に直結していてタイミングが良ければ、どんどんカスミアジが入ってくる。

魚がチェイスすればこっちのモノ、しつこく同じ場所にキャストすれば、そのチャンスの半分位はモノに出来たかな?ラインを買い換えたのが大きいけれど、ホッパーのコントロールが少し成長し、釣果に繋がったかと思う。

R0025867.JPG
1匹目。45センチくらい?すぐにリリース!

R0025868.JPG
2匹目。50センチ弱!

R0025872.JPG

R0025873.JPG
ローカルの方にプレゼント!綺麗な水色だなぁ。

R0025906.JPG
2日目!3匹目。40センチちょい!

R0025907.JPG
ヨットマンにプレゼント!

R0025920.JPG
最後の最後、リーフの切れ込みを越え、対岸ともいえるリーフに向け船着き場から投げた一投目に、どでかいアタリ、ゴッボーン!ドラグがうねり、ラインが出る出る君!根にはいられないようコントロールし、ようやく弱らせた上で、撮影。魚と人の一本勝負!的な白熱したファイトを見せてくれた!

R0025921.JPG
じゃーん!60センチオーバー!、ちょっと弱らせてしまったけれど、もらってくれる人が船着き場周辺にいなかったので、リリースしました。

モルジブで500円位で購入したホッパーで4匹を釣り上げました。浅瀬の釣りなので海底に引っかけないよう気を遣ったうえ、ラインの結束を入念にした事もあってルアーロストも無く。気持ちよくやりきった感に包まれ納竿。こんなに上手くいった釣りは前代未聞。

この経験を生かして、今後の島旅でも、釣りの精度を上げていきたいッス。



コメント
おーーーー!!!
むちゃむちゃ楽しそうじゃないっすか!!!

あのタックルで60cmオーバーのカスミはさぞスリリングでしょうね。

ショアアジグラフ、真剣に見ちゃいました(笑)
こんなデータ、運び屋さん以外、世界の誰ももっていませんから。

ニウエ自分も行きたいなぁ!
早く船買って借金返したらいろんなとこ行くぞー!
是非一緒に行きましょう!
  • ガク
  • 2011/10/08 9:52 PM
師匠!

航空券は僕が奢りますので、いつものように宿代を宜しくお願いしますw

ちなみにシングル2,000円/泊、レンタカーは使う必要なしくらいです。

僕も早く国巡りを終わらせ、日本で仕事しつつ、週末はグアム!みたいなふざけた釣り人生を始めたいと思ってます。ほんじゃ!
  • 運び屋@オークランド
  • 2011/10/09 5:11 AM
10/4ニウエ消印のエアメール、10/17に千葉県に到着! ありがとうございます! 「似飢」とかだったら、実質失業者のぼくとしてはちょっとなぁ〜と思っていましたが、前向きかつガッツにあふれた文面だったので機首がアップしましたYO。
最近、仕事がオーバー気味でポロポロ手のひらからいろんなものがこぼれている感じですが、非日常を日常にしている運び屋氏のおかげで、ときおり涼風をいただいている感じですっ!
  • w_yoshi
  • 2011/10/18 1:49 AM
w_yoshiさま

失業者だなんて。。。w_yoshiさんが失業者なら僕は何ですか(笑)

女にもてず、旅がらすな自分を、「寅さん」なんて僕を呼ぶ失礼なヤツがいますが、この国巡りが終わりましたら、このご時世で、そんな「寅さん」のような旅を続けながら、仕事を両立することが成り立つかが出来るか?を一年程度かけて試してみようと思ってます。

そうそう、次回台湾に行かれるときは、お供させて下さい!
  • 運び屋@オークランド
  • 2011/10/18 2:55 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック