calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

マジック12

マジック12

ピトケアンからの葉書が着いたよ!のメールやらを沢山頂いて楽しい週末。ピトケアンで書いた葉書を日本に持って帰り、料金別納で送ったわけじゃないですよ!

残りは

サントメプリンシペ
赤道ギニア
ガボン
コンゴ
コンゴ民主
中央アフリカ
南スーダン
セイシェル
サウジアラビア
リビア

の国連加盟10カ国と

フォークランド/マルピナス諸島
アセンション・セントヘレナ

の英領が2つ。

今月新しい訪問はなさそうだけど。。。

やるぜ!俺はやるぜ!

コメント
ピトケアンから魚が届きました
モナカが帰るまで冷蔵庫で保管します
(扉にマグネットでね)
キゥイの切手は貰っちゃおうかな

  • あれママ
  • 2011/11/05 8:44 PM
こんばんは。
マジック12おめでとうございます。この中だとセイシェルだけ意外ですが、あとは納得する国々が見事に並びましたね。

そろそろお伺いしても良さそうな時期かと思うのですが、多寡はともかく承認国のある南オセチア(訪問不能?)・アブハジア・ナゴルノカラバフ・北キプロス・コソボ・台湾・西サハラ・パレスチナあたりについて、政治的立場というよりは運び屋さんがCCPとして国数カウント等でどのように感じてらっしゃるか知りたく、ご質問させてください。
  • 常緑樹
  • 2011/11/05 9:20 PM
あれママさま

届きましたか!もなか、ガクご夫妻には本当にお世話になり、生き様に心意気に大きく影響されております!はじめまして!

さかな!干物にしたので腐ってはいないと思いますが、お届けできて良かったです!変わった国からは勿論ですが、これからはただただ素通りして、ベンチでパソコン時間つぶし。。みたいな野暮な旅はせず、時間がとれる空港などでこれからも阿呆なお葉書を書いたりしようと思っております。次回作も期待せずお待ち下さい。切手増量で発送しますね!
  • 運び屋@成田
  • 2011/11/05 11:46 PM
マジック12おめでとうございます!もし今後葉書フェアがあれば、一ファンとして是非応募させて頂きます!!
ところで、「トルクメニスタン」はもう行かれたのでしょうか??
  • アキ=uukui
  • 2011/11/06 12:02 AM
常緑樹様

国のカウント方法に関しては、ネイションの定義が自分自身であやふやな事、何か規定してしまうと、アッチが飛び出しこっちが引っ込むみたいなコンフリクトが発生して規程するということ自体が難しいですよね。

歴史的背景や周辺国との関連性、視座などで、サンプル(常緑樹さん。。鋭い国ばかりですねw)としていただいたボーダーラインの国々はどうともとれてしまいます。そして、認められずとも「実効支配」を地域の隅々まで行い、キッチリ統治されてる地域もあるんですよ。。更に付け加えると、これらのボーダーラインより遙かに少ない人口、領土なのにもかかわらず、怪しい民族構成なんかであるのに、国や自治領であるミニ国家も少なくないし。。。。。ゴメンなさい。答えがでない!

ということで、有名な先駆者の方が規定した国や地域の数を僕は参照させてもらってます。でも、怪しい地域や国。実効支配して国を名乗っている未承認国なんかも興味の対象です。沿ドニエストルとかも行きたい!

お答えできずにゴメンなさい!今度飲みましょう! 
  • 運び屋@成田
  • 2011/11/06 12:09 AM
アキ=uukuiさん

漏れなく発送してますよ、メール頂戴!

行ったよ!トゥルクメニスタン!

2005年はまだジャイアンニヤゾフが生きていて、ウズベクで10日くらいかけて5日間くらいのトランジットビザを取り、メルブとアシガバードを駆け抜けてカスピ海を船で越えてアゼルバイジャンのバクーに向かいました。

2005年当時は、資源価格が高騰し、アレレ?な世の中が始まったタイミングだったので、ガソリンの安さが衝撃的でした。まあ、金ばらまき系独裁国家wでしたね。今もかな?

そうそう、ベッドだけの現地系商人宿系ドミトリーは、気絶しそうなトイレでしたが、闇レート換算で1泊20円でした。人生最安の宿!

http://courier.jugem.jp/?eid=213
  • 運び屋@成田
  • 2011/11/06 12:23 AM
ええ、運び屋さんとは一度飲んでみたいです!
こちらの職場からも近い日暮里あたりでぜひ。

サンプルは、微妙な中でも鋭いものばかり選んですみません。
コソボ問題でロシアの切り札にされたアブハジアだけは、コソボとセットで一度訪問してみたいと思ってますが、なかなか。


  • 常緑樹
  • 2011/11/06 1:30 PM
常緑樹さん

なんだ、近いじゃないですか。それでは歴代のパスポートを持参して酒りましょう!

アブハジアは、アメリカがロシアに打ち込んだ楔で、資源高でテンションまで高くなったロシアが打ち返した楔にも見えてきますよね。

僕が2005年に訪れた、グルジアはアブハジア難民で安宿が軒並み満室。中央駅近くの治安は目に見えて酷かったです。国の雰囲気も正直。。

そんな中、当時のブッシュとサーカシビリが握手する看板やらばかりが目に付きました。

もう、僕のブログを読んでくださっていればぼくの政治的視座wはなんとなくご存じでしょうが、ネオコン丸出し1000%のサーカシビリってあんま好きじゃないですね。いや、嫌いだなぁ。演説とかも英語だしw。
  • 運び屋@NRT
  • 2011/11/06 2:22 PM
運び屋さんのパスポート、それは確かに見てみたい!
日暮里のウズベク料理とか、羊を見たくなければ韓国人街のお店とかでゆっくり飲みたいですね。
今月中は厳しいかもですが、来月なら確実に!!

政治的視座の話は、読んでて近いものが。
私もブッシュのアメリカ(当時)にもやもやしつつキューバ行ったりしてます。とはいえ、中東問題では日本人旅行者にパレスチナ寄りが多そうなので、ひねくれてキリヤットシュモナ行ったりと、そんなスタンスを取ってます。
そのあたりや西寄り大統領への思いなんかは、長くなりそうなので是非飲みながら!
  • 常緑樹
  • 2011/11/06 7:50 PM
常緑樹さん

来月は日本にいないので来年!

僕もパレスチナよりですが、気持ちは分かります。そもそもポグロムやホロコーストで生まれた怨嗟や報復の最終処分場がアラブ/中東になってる。。。とか。。。

やべ、とまらない!日暮里のウズベク料理生きましょう!
  • 運び屋@香港
  • 2011/11/07 8:23 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック