calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ウシュアイア 1日目 / Ushuaia Day-1

DSC01742.JPG

ウシュアイア 1日目 / Ushuaia Day-1

*宿にSDカードのリーダーを忘れてきました。画像は明日以降のアップデート!

夜が明け、紅茶で一息ついて宿を出る。雨の中を伊集院のラジオの録音を聴きながら海沿いの町に降りて、ウシュアイアの中心部へ。天気も景色もほとんど変わっていない。郊外の奥まったエリアになると、未舗装の道路が多かったウシュアイアの町は、所々で舗装工事が進められ、町並み家並みも所々、綺麗な建物が混ざり、アルゼンチン政府が落としたお金が、この地の果てでもグルグル回っている感じ。引き続き景気が良い。

DSC01721.JPG

DSC01724.JPG

港には、上陸可能系客船が数隻と、大型客船が一隻。色んな国から来ているなぁと、観光客のマウンテンジャケットのブランドをチェックしながら
思う。日本人の、所謂リタイアした団塊系旅行者も少なくない。

DSC01729.JPG

が、そんなウシュアイアの中心部は、10時を過ぎているのに、なんだか元気がない。開いているのは、お土産物屋とレストランにカフェ。以上、銀行も、釣り道具屋も、旅行代理店も開いていない。

りょ?あ、日曜日か。ったくマイッチングMatilda Ajan!

1,リオガジェゴスへの帰るルートを確定
2,出発日時間を確定し、レンタカー
3,漁業組合に出向いて、入漁証の購入。
4,全てを済ませ、食材を購入し、宿へ。カレー

DSC01730.JPG

DSC01734.JPG

DSC01737.JPG

という、30分程度で片付ける野暮用が、1つも完了しないしない。いきなりのつまずき。ということで、貴重なフェゴ島の時間が。。。といった状況。

日 ハイ消えた!
月 レンタカーやらいろいろ
火 釣りとか
水 釣りとか
木 釣りとか
金 ウシュアイア → リオガジェゴス
土 リオガジェゴス → フォークランドマルピナス

DSC01750.JPG
アル中の買い物。

こんな感じな今後の予定。救いは、日照時間が長いため、気合いさえ入っていれば、かなり長い時間釣りができることかな。ま、今日は、細かいことは忘れて飲むことにしよう。

コメント
あ、写真つき記事に更新されてる!
  • アキ
  • 2012/02/07 12:55 PM
いつも楽しみに見ています。
ちなみにどんなブランドが多かったのか、気になります! アルゼンチンはどちらかといえばヨーロッパ系の格好な気がします。。。一度だけ行きましたが。
  • mariko
  • 2012/02/10 5:52 PM
Marikoさん

確かにヨーロッパが多いですね。あと、世界各地で見かける「Berghaus」を見かけない。やっぱり英国と関係が悪いからですかね?

因みに、Scandinavianというアルゼンチン地場のアウトドアショップがあって、ソコはColombiaとMountain Hardwareの正規代理店のようです。

免税エリアを生かした小さなアウトレットストアにはパタゴニアも。。。
  • 運び屋@スタンリー
  • 2012/02/13 9:15 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック