calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

フォークランド マルビナス諸島 3-6日目 / Falkland Malvinas Day 3-6

R0029589.JPG


フォークランド マルビナス諸島 3-6日目 / Falkland Malvinas Day 3-6

絵葉書書いてばかりの3日目、4日目と5日目は釣り、ちょっとペンギン見物。6日目はレンタカーを返して葉書を書いたり本を読んだりして過ごしてます。

DSC00524.JPG

R0029589 のコピー.JPG

R0029593.JPG
俺たちゃ骨の髄まで。。。

R0029594.JPG

ノンビリやり過ぎている上、これといったトラブルも問題も発生していないからか、この島に来て何かを強く思ったり感じたりすることはない。果てしなく続く荒涼とした景色と、住民の「BRITISH」のアピールの半端なさのコントラストが、二回り位して滑稽に映る。

DSC00413.JPG

DSC00544.JPG

DSC00635.JPG

DSC00643.JPG

ここ数日は、1,2日目と入れ違いで烏賊釣り船団が毎日襲来。中心部に向かい、湾を見下ろすたびに、集魚灯を備えた烏賊釣り船が停泊してる。午後遅くになると、そのサーッと船団のほとんどが出向し、また翌日烏賊釣り船団が現れる。という、ちょっとした蒙古襲来状態。

DSC00369.JPG

泊まっている宿は、港湾労働者、船員、土木作業員やらが束の間の休息を取る労働者向け宿泊施設なのだけど、時々、束の間の休息を取る烏賊釣り船団の漁撈員さんが現れる。国籍は中国・台湾・ベトナムといったところ。ほぼ居住者とかしているジンバブエにタンザニアな人達や、短期滞在の日本人の自分や、チリ・ペルー人に囲まれ、どこにいるのか分からなくなる。そんな日々。

R0029587.JPG

DSC00657.JPG

R0029587.JPG
中心部から遠い上、宿の晩飯が早すぎるので、炊飯器を購入。制限きついぜ!な自炊生活です。

多分、これからの1週間も同じような日々が繰り返され、らららという魔に2週間の島の滞在が終わりそうっす。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック