calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

アシュート - ルクソール / Asyut - Luxor

sR0013632.jpg

アシュート - ルクソール / Asyut - Luxor

切符を確認すると、アスユートを列車が出発するのは、6時15分。1号車12番シートだね。OK。駅前のホテルを6時前に出る。列車がプラットフォームに入っているが、まさかこの列車じゃないよな。と思う。

sR0013614.jpg

油断し過ぎかもしれないが、駅舎内のカフェでゆったりとシャーイを飲みながら待機。近くのお兄さんに、チケットを見せて伺うと、「プラットフォームは1番で、駅舎から一番遠いプラットフォーム」だそうだ。お兄ちゃんが、

「ルクソプラットフォームナンバルわん!プラットフォームナンバルわん!ノットわん!わん!わん!」

とゼスチュア付きで教えてくれた。意訳すると、

「ルクソール行きのプラットフォームは、一番プラットフォーム。一番プラットフォームは、その階段を下りて一つ目のプラットフォームじゃなくて、そのもう一つ向こうのプラットフォーム。」

といった感じだろうか。分からないようでなんだか分かる系コミュニケーション。

「シュクラン!」

「アフワン!」

列車は45分程遅れて入線。

sR0013624.jpg

sR0013629.jpg

sR0013636.jpg

駅には蠅が多く、鬱陶しかった。

エジプト人は、道端にバシバシごみを捨てるけれど、そのごみが山積みになって、完全停止不能状態にはならない。都市部に限っては、毎朝掃除人がささっと掃き清め、ごみ収集人がごみをどこかに持ち去ってゆくから。エジプトでは少数派のコプト教徒が、このシステムを下支えしていると聴いた事があるけど、

そのシステムの是非はともかく、

この駅でも人々はポイポイとごみを捨てる。プラットフォームに捨てられたごみは、蹴飛ばされ掃き出され、線路内に落ちる。けれど、この線路内に落ちたごみを掃除人はさすがにケアできないし、ケアされないから収集人も何もできない。

よってゴミが溜まる。ゴミの中には有機的で、ウジをわかすに十分なものもあるだろう。やがてそのウジが。。。

。。。。蠅になるのか、プラットフォームには蠅が多い。その蠅を手で振り払い続けばならないので異国な旅情緒も、テンションが上がらない。

さて、乗車。

sR0013620.jpg

sR0013638.jpg

sR0013641.jpg

アシュートからルクソールまで、今回乗ったエクスプレスの乗車時間は4時間半程、料金は53エジプトポンド。

sR0013646.jpg

一等車は、二昔前の航空会社のビジネスクラス、といったシートで、2-1のゆったりとしたサイズでした。

sR0013649.jpg

ルクソール駅では、プラットフォームにまで現れた、やる気満々のツアーガイドやらタクシーの勧誘が鬱陶しかったけれど、彼らをいなして目的の宿へ向かう。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/10/19 8:11 AM