calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ルクソール東岸 / Luxor East bank

tR0013703.jpg

ルクソール東岸 / Luxor East bank  

「脳みその寿命が縮まる暑さ。」というのはまさにこの事。

なんだそりゃ?

ま、それくらい暑い。

暑さに耐性のあるエジプト人だって、用事がない昼間は出歩かず、町が死んだようになっているのに、暑さに弱い日本人が外をふらつくなんて以ての外。宿で自転車を借りでかけてみるが、あららこれはまずい。帽子はおろか、髪の毛も頭蓋骨をも突き抜け、紫外線が脳みそを直接ジリジリされる感じだ。ぬぅ、車道の彼方がユラユラしてる。

自転車を借りた目的は、東岸にある二つの神殿巡りだったのだけれど、結局、近くの通りから覗き見しただけだった。

神殿を歩いたって、腕を組んで立像を見上げたって心が震えないんだもの、グッスン。

tR0013706.jpg

sR0013705.jpg

遺跡ってのはやっぱり好みや感動に個人差出るよ!っていうのが言い訳の半分。残りの半分は、殺人紫外線とカルナック神殿近くの駐車場の照り返しで、リアルにクラクラしてしまったから。

「あ、調子に乗ってカルナック神殿まで来てしまったぁ、暑いなぁ、」なんて悪態をつきながら駐車場を探していたら、こめかみがジンジンし始める。まずいなぁ、熱中症になるぞ危ないなぁ!と身の危険を感じ、早々に宿に逃げ帰ったけれど、ベッドにバタンQ。頭痛がいたい。頭の中身がカルナック状態だ。なんだそりゃ。

ということで、数十年かけて培ったへたれ旅行者の本領をまたしても発揮。有名な神殿は、レンタルチャリでプラプラするついでに近くの通りから覗き見するのがやっと。言い訳を並べたいところだけど、恥の上塗りだからやめておく。ワイはヘタレな旅行者なんやぁー。

sR0013721.jpg

sR0013725.jpg


tR0013695.jpg

tR0013710.jpg

tR0013722.jpg

tR0013712.jpg

tR0013718.jpg

tR0013717.jpg


tR0013728.jpg

日没後、ようやく頭の具合も良くなって外に出て食事を済ませ、宿に戻ると、近くの路地がキラキラしてる。何かのパーティーかな?結婚式かな?路地とはいえ、車も通るような道を封鎖して式場にするんだね。まだ式は始まっておらず、人の集まりもまばら、真っ先にテンションが上がってしまった子供らが、結婚式のリハをしている感じだのDJがかける音楽に合わせ、体を揺らし、踊り始めてる。

sR0013733.jpg



頭痛に苛まれている時は、明日まで生きていられるのか俺?くらいに弱気になってたくせに、子供のテンションに釣られてしまい、写真をとるだけのつもりだったのだけど、踊りの輪に潜入し、まったく店舗のあわないエジプシャンポップにあわせ。。。。?

sR0013734.jpg

sR0013740.jpg

ねぶたと阿波踊りで、ガキどもを蹴散らし、グダグダの東岸観光の鬱憤を晴らしましたとさ。

tR0013745.jpg

オススメ宿、ブーメランホテル。

コメント
さすが年中サタデーナイトフィーバーの運び屋さんっすね!エジプトのマセガキどもも、度肝を抜かれたことでしょう。

エジプトの国民的ドリンクは、運び屋さんの飲んでたアスィール・アサブ(さとうきびジュース)以外にももうひとつありますYO!タマル・ヒンディっていう、黒くて甘酸っぱいタマリンドのジュースです。これを1日5杯ぐらい飲んでたら、暑いエジプトもなんとか凌げるはず・・・。
ぶらりさん

生意気な小僧どもを蹴散らしてきましたよ。

タマリンドのジュースは、砂漠のオアシスで何度か飲みましたよ。酸味があって旨いですよね!

ただ5杯飲んで暑さをしのぐ。。という作法は知らなかった。それさえ知っていれば。もう少しまともなエジプト旅になったのかしらん。
  • 運び屋
  • 2012/09/27 4:25 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/09/26 8:15 PM