calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

アスワン - カイロ / Aswan - Cairo

sR0013836.jpg

アスワン - カイロ / Aswan - Cairo

一向に海路の日和が良くならないリビア行き。

リビア情勢も猫の目のように移り変わり、「ベンガジ領事館を襲った事件は、偶発的なモノだった」なんていう情報まで上がってきたけれど、またすぐに「原理主義に近いグループによるものの計画的な犯行」となった。

そして、今日、そのグループ事務所がベンガジの群衆に囲まれ、4人が亡くなった。CNNでは「リビア人が武装勢力を追い出した」と伝えているけれど。。。うーん、ベンガジINも考えていたのだけれど、こりゃ駄目だな。

というわけで、カイロにカエル。

アブシンベルツアーが退屈だったので、途中の遺跡でグループに挨拶し、アスワンハイダムを見た段階で、途中離脱し、アスワンのホテルに辿り着いたのは午後3時。そのまま駅に向かって、カイロに向かう予定を一日早め、本日午後7時出発の夜汽車でカイロに向かう事にした。


sR0013838.jpg

アスワン→カイロのシングル寝台料金は80USD。変更料金は50EGPだった。

夜行な上、窓ガラスも汚れており、景色を楽しむ気にもならず、目が覚めてぼんやりしているうちに朝食の時間となり、コーヒーを飲んでいるうちに

「そろそろ駅です。」

といわれ、ほどなくギザ駅のプラットフォームに列車が滑り込んだ。

sR0013848.jpg

sR0013849.jpg

sR0013851.jpg

sR0013852.jpg

sR0013854.jpg

sR0013855.jpg

エジプトを悪く思うつもりはないが、思考停止してしまう暑さと人熱れから逃れたい一心で、駅から直接空港に向かう。

が、渋滞に阻まれる。ようやくたどりついたカイロの航空会社のカウンターでの回答は無情にも、「本日のチュニス行きは、出発しました。」とのこと。ったく、うまくいかない。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック