calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ジェトン / Jeton

sR0014404.jpg

ジェトン / Jeton

最近、成田と東村山を往復しながら身辺整理しており、彼方の倉庫、此方の戸棚に散らばっていた世界各国の通貨/紙幣を纏めたところ、かなりなモノになりました。日本における価値がほぼゼロなのが悲しいところなのですが。。

そんな物を纏めているうちに、出て来たのが、中央アジアやコーカサスの地下鉄を利用する際に切符として使われるジェトン / Jeton。

日本の地下鉄や近郊路線では、距離に応じた金額の切符を買うか、磁気カードで引き落とされるかですが、路線の数も限られる中央アジアやコーカサスの地下鉄の料金は、全路線均一。

駅のキオスクで、ジェトンを購入して自動改札にポン。以上!と非常にシンプル。ま、このジェトンを使用して町歩きしたのは、このブログを始める以前の旅なので、今の現地の状況がどうなのか何とも言えないのですが。

sR0014403.jpg

ウズベキスタンのタシケント、アゼルバイジャンのバクー、グルジアのトビリシのメトロで使用されているものかと思います。

-------

ブログのアップデート、もっともらしい旅の総括的なことも書きたいのですが、心と体の認知機能の社会復帰が今一歩。世の中そんなに甘くありません。

復調したとしても、散らかった7年近い旅の記憶と記録をツギハギしたり、奇麗にまとめあげるのには、同じくらいの年月を注いでしまいそう。ぬぅ

(気持ちを切り替えて)感動が大きかった国や町、出来事、もしくはあまりにも誤字脱字が多いブログ記事なんかを、ちょこちょことできる範囲で加筆訂正系アップデートして行く予定です。

それすらもできない時は、今回のように、部屋の隅っこから出てくる懐かしい物系のアップデートで誤摩化して行こうかと思ってます!

Yeah!

コメント
ええと、お役に立つかどうかですが・・・。

アゼルバイジャンの首都バクーはもうジェトン使ってなくて、プリペイドカードみたいなのです。で、値段は一回で20ガピック(20円)です。高いでしょ?))) バスも同じぐらいです。

グルジアの首都トビリシはわかんないんですが、多分もうジェトン使ってない気がします。

で、ウズベクの首都タシケントは2009年の時点ではまだジェトンでした。案外まだジェトン使えるかもしれませんよ!

ちなみにウクライナは以前カード式になったのに、突然またジェトンに戻ったとかいう話を聞いたことがあります。2011年の時点ではたしかにジェトンでした。

以上です〜。
  • snowforest
  • 2012/10/22 4:16 PM
snowforestさん

お役に立ちました!

コーカサスも中央アジアも、ムラはあれど、資源を背景に、数年ごとに様相が変わりますからね。へえ、バクーはプリペイドカードですか。

そういえば、タイの地下鉄もジェトン/トークン方式が採用されましたね。磁気がついたトークンのようですが。。

丁寧なコメント、ありがとうございました!
  • 運び屋@東村山
  • 2012/10/23 12:50 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック