calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

パナハッチェル / Panajachel

sDSC03281.jpg

パナハッチェル / Panajachel

無線LANでネットにつなごうとレストランに入れば、アメリカの高校生の団体がいるし、友人が修行しているカフェには、アメリカのベテランがゆっくりとコーヒーを楽しみながら新聞を読んでいる。アティトラン湖は、ヒッピーがカリフォルニアから、メキシコと南下してたどりつき、観光地の先鞭をつけた歴史があるらしいが、町やコロニーによってカラーがあり、このパナハッチェルは、アメリカ色が濃いときいたけど、なるほどな感じがする。

sDSC03279.jpg

アティトラン湖は、火口湖なため、断崖な湖岸線が多く、平らかな場所は限られていて、湖沿いの集落を結ぶアクセスは基本的に船。主要な集落は、湖畔から断崖を昇った先の幹線道沿いの町などとの結びつきが強いのか、あちらの町では海の物が手に入る、入らない。グアテマラシティーに行くならこちらの集落が便利などなど、一口で言い切れない色がある。

大人気の日系宿もあるようだけれど、今回はふらりと町歩きしたのみ。

sDSC03278.jpg

sDSC03330.jpg

sDSC03338.jpg


sDSC03323.jpg

sDSC03315.jpg

グアテマラシティーからのアクセスも良い上に、お土産やから旅行代理店、安ホテルにレストランなどがひとまとめにされた通りもある。ツーリスティックと言えばそれまでだけれど、そこはご愛嬌。中南米を歩いていれば、少しは気を緩め、次の町の事を考えずにリラックスしたくなる時もあるわい。


コメント
なんかこういう海外バックパック旅行的な記事も久しぶりな気がしますねー。
ぶらりどん

旅心はあるんですけれど、バックパック旅行する余地も余裕も行きたい所も正直少なくなってきてるからかな?気持ちいい所でしたよー!
  • 運び屋@ソルトレークシティー
  • 2013/05/25 4:42 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック