calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

Reno-Salt Lake City リノ-ソルトレークシティー

xxIMG_7894.jpg



Reno-Salt Lake City リノ-ソルトレークシティー



アムトラは闇を抜けて 塩水海へ

砂が散らばる 無限の土漠さ

ユタの架け橋 渡って行こう

人はだれでも 幸せ探す

旅人のようなもの

希望の州に 巡り会うまで

歩き続けるだろう

きっといつかは 君も出会うさ

白い寺院に



xxIMG_7842.jpg



信心深い機械の体と心をタダでくれるという町に向かって、列車に乗り込んだが、金髪細身、まつげピローンのお姉さんとの相席にはならなかった。



アムトラックのシート席。果たして寝られるのか?安全面は大丈夫か?なんて心配もあったけれど、ボックス席を予約する必要はなかった。さすが軌道幅が広いアメリカのデカトレイン。小さな船のような車内でお客さんもまばら。1泊なら座席シートで十分と感じました。時間があれば、アムトラックパスでどマイナーな駅で途中下車、途方にくれる系な鉄道旅しがたいなぁ。



xxIMG_7849.jpg



xxIMG_7865.jpg



xxIMG_7882.jpg



xxIMG_7889.jpg



xxIMG_7898.jpg



xxIMG_7911.jpg



xxIMG_7913.jpg



xxIMG_7914.jpg

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック