calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

成田 成田

成田 成田

腹巻きに現ナマを突っ込んで、住民票やらハンコなんかを用意してたどり着いた成田は、前回同様気持ち良い青空で、何かが始まる気配。不動産屋さんと、家の隣の家主さんのご自宅に伺うと、介護疲れで劇ヤツレしていた家主さんは、お化粧までしてお元気そうでこっちまでテンションが上がる。どうぞどうぞなんて言って通された居間は、隣の家に比べればコンパクトに思えるくらいで、こたつの脇に促された。

私の真向かいに座ったのは、家主のご主人。

「さて、いろいろお話をお聞かせください。」

と開口一番。

「いろいろも何も、今日は契約を済ませて、成田わんぱくハウスの花火をバチャーンと打ち上げるんっすよ!そんな渋い面しないでしないで!船出船出!」

なんて言えるような雰囲気はゼロ。どうやら、家主の婆さん(この瞬間から婆さんに格下げ)が、家族やなんやらに何にも説明なしに物件を売りに出していたらしく、婆さんだけニコニコしているけれど、雲行きは完全にアウト。ちゃぶ台アップサイドダウンな匂いがプンプンする。

「このたびは、世間知らずの嫁が家を勝手に売りに出してしまったのですが、売りに出せるような状態では実際にはなく、運び屋様や不動産業者さんにはご迷惑をおかけしますが、今回のお話はどうか。。。。」

なんて言われると思ったら、

「施設に入ったとはいえ大爺さんはまだ存命なのに、家をどうのこうのするというのはおかしいし、万が一の時、四十九日になった時に示しがつかない。そんな事情も分かっているだろうに、その家をどうにかしようなんて、嫁も嫁だが、あなたがたもどうかしている。」

的に上から言葉を浴びせられる。まさに是、いわれない誹りの極みである。

完全停止不能状態な空き家が日本中に蔓延っています。どうしましょう!の教科書があれば、その1ページに出てきそうな問題を「おたくさんらは。。」なんて上から言われても。。。。流石にやばいと感じた婆さんが横から口を挟もうとすると「お前は黙ってろ」の一点張り。

専任契約を結んで、いろいろ準備してきた不動産業者も俺もいい面の皮である。

不動産情報サイトに上がった情報をもとに、問い合わせし、内覧し、契約の準備をして訪れた先で、与えられた役回りが、「うちの嫁を口車に乗せて家をふんだくろうとしている不届き者」である。ビザ取りで散々苦労してようやくたどり着いた国で、入国拒否されるようなものである。

ま、ここでキレても1円にもならないし、こういったウエットな事情は田舎暮らしのあるあるだとも思っていたので、契約後にゴニョゴニョ言われるよりはと考え直し、爺さんの話を聞く。集落の歴史を自嘲気味に百姓やめた土地成金なんて語り、話は話で、現代の風土記でもあって面白い。

けれど、けれど、

私(や不動産業者)に言わせれば、

「先祖代々の土地を空港に売っぱらって成金になったのに、完全不能放置停止状態の空き家の仏壇は動かせなくって、売るって言った家を貸すことも売ることもせず、遠来の小僧を袖にするんだな。」

といった気持ちである。へらへらしながら婆さんが振る舞う餅を、そのまま投げ返してやりたい気分である。

が、投げない。

投げたら、これまでのことが本当に徒労になってしまうし、何より物件のバカな魅力にこちらがやられてしまっている。だから投げなかった。

辞去して、成田駅に送ってもらう車の中で、「空振りも空振り、大赤字ですよ」なんて話す不動産業者さんに、労いの言葉をかける。

「ったく、しっかりしてくれよ!それとも、なんか裏でゴニョゴニョやって、この話をあんたが反故にするように動いたんだろ!」

という言葉は胸にしまう。

そう、繰り返しになるけれど、投げたら、これまでのことが本当に徒労になってしまうし、何より物件のバカな魅力にこちらがやられてしまっているのだ。




何も始まらなかったけれど、夕日は綺麗だった。

コメント
ひ、ひどいですね、、、
成田の物件の話はジョークかと思っていましたが、本気だったんですね!

ビザ難民の自分には染み入る話です。
アメリカがイランetcビザ保有者に対してESTA取り消しを実施していますが、思いっきり影響を食らっています。

別室の面談も、ちゃぶ台アップサイドダウンしてしまいそうです。
  • makomako
  • 2016/01/30 11:40 AM
国巡りも、アメリカでの商売もやりきった感があるし、区切りも良かったのが幸いです。

ぐずぐずしている暇はないので、2月からはいろいろ新しいこと始めます。ふふふ
  • 運び屋@戸越公園駅近く
  • 2016/01/31 9:08 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック