calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

滝行

xxIMG_8933.jpg

滝行

何かが始まる予感がした2016年だったけれど、家の契約の不調、アメリカのESTAの問題なんかが続いてしまい、いきなり厳しい時間帯。何かが始まるどころか、深い霧の森で迷ってしまった気分。こういったピンチな上に方向性が定まらない時に限って、情報感度良好ヌルヌルビンビン状態になってしまうのが人間の弱いところで、自分軸を失いかけている分、世の中が動いていることを強く感じて(錯覚して)しまいます。あれしなきゃこれしなきゃな切迫系錯乱状態です。

わかってます。この先にあるのは、氾濫する情報の中の溺死だというのはわかっています。

そんな方向性が定まらないが故の、情報ジャブジャブ往復ビンタ状態な自分を見かねた友人が、

1、滝に打たれてこい!
2、久しぶりにサーフィンしろ!
3、そろそろ、自分の経験を文書に!

と、ミッションを与えてくれるとともに、「焦ることないだろ?何かに気を逸らす必要はないんだから。」と声をかけてくれ、ありがたく実行に移すことにしました。この友人には何度も救われているので、即決即断です。

2.3.は直ぐに実行にはうつせないので、「滝行」をネットで検索して予約。予約した途端に台湾に雪を降らせるほどの寒波が大陸からやってきて、東京都のはずれの滝を凍らせてしまったのは想定外でしたが、檜原村に赴いて、午前に作法を教えてもらって、食事。その後にお百度参りをして滝行という日帰り修行を修めてきました。

xxIMG_8931.jpg

xxIMG_8939.jpg

滝壺が凍るほどの厳冬期だったため、滝に打たれて心が洗い流される。。という気持ちになる前に、ものの数分「あばばば」となってギブアップ。

心の骨がスッカスカなのが明らかになったのが、想定内とはいえ悲しかったのですが、滝行の写真をFBにアップしたことで、「こいつはどうかしている」というキャラが確定し、生半可なお誘いやお声がけが減って、入ってくる情報量も減っていきそうな感じはヒシと感じます。まあ良しとしましょう。

身を任せたり振り回されるくらいなら、辛くても自分自身が突っ込んでいけることが、楽しいことに繋がるかもしれません。メリハリ利かせていこうと思います。



 

コメント
そういうことだったのかー、いろいろ納得。
  • Oka
  • 2016/01/31 5:34 AM
OKA

遊ぶときはバンクーバーに来てもらおうかな(笑)

そうなのよ、語り合った夢はひとまずペンディング。ビジネスビザのサポートを受けるにしても、テンションがちょっと下がっちゃうよね。妻が仕事を楽しくやっているのに助けられてるよ。
  • 運び屋@戸越公園
  • 2016/01/31 9:10 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック