calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

忠義山親山步道/關渡親山步道

xxDSC_7166.jpg

 

忠義山親山步道/關渡親山步道

 

台北近郊には無数のTrailが伸びているのですが、今回も北投エリアのトレイル。普通の運動靴で2時間もあれば回れるコースです

 

大屯山系步道に属する気軽なコースで、

 

MRT關渡站の2号出口:または、バス停 Guan Du Elementary School 關渡國小(臺北城市科技大學)あたりから登り始め、臺北藝術大學のキャンパス内かその脇の道を辿りながら、淡水河の河口と、台北市内をはるかに眺める雕塑公園脇を通って、忠義山親山步道に入り、芋の葉の生い茂るジャングルを直登し、平らかな尾根な忠義山の頂上部に出て、真南の行天宮(台北中心部のそれとは違います。)に向けて長い長い石段を降りるというルート。帰りは、MRT復興崗站まで歩くか、忠義バス停から台北中心部まで走ってしまうバスにのって北投や台北市内を目指すのもいいですね。

 

xxDSC_7133.jpg

 

xxDSC_7139.jpg

 

xxIMG_6089.jpg

 

xxIMG_6110.jpg

 

xxDSC_7166.jpg

 

xxDSC_7171.jpg

 

xxDSC_7200.jpg

長い長い石段

 

xxIMG_6151.jpg

行天宮脇の登山道入り口

 

xxIMG_6165.jpg

 

標高差がないけれど、關渡側から歩いた今回は、忠義山を目指すときの登りは太ももにビシッとくる気持ち良い道。夏はオススメしないですが、それ以外の季節は散歩がてら楽しめるのではないでしょうか?

 

xxIMG_6167.jpg

 

xxIMG_6168.jpg

1.5キロほど、寄り道が入っております。だいたい5キロ、1時間半ほどのコースです。

 

 

xxIMG_6169.jpg


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック