calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

Capitol Hotel / Capitol Guesthouse

16387150_1088371581273878_4638968743944684353_n.jpg

95年ごろ

 

xxDSC_7980.jpg

 

 

20年ぶりにキャピトルホテル。名前変わったな。

 

街中のバイタクの兄さんには、「AEONモール」の場所を伝えるのに難渋したりするけど、「Capitol」は一発。だいたい通じる。

 

店に液晶テレビが据え付けていたりするけれど、往時の雰囲気は残しており、あの頃の気持ちが鼻の奥をつーんとさせるものを伴いながら蘇ります。

 

xxDSC_7983.jpg

 

xxIMG_6466.jpg

 

当時、一泊2ドルだったこの宿を定宿にし、戦場カメラマンに憧れ、大学5年の夏までこの国をうろうろしていました(笑)。

 

xxDSC_7971.jpg

 

現代カンボジアは、新興国なんかに数えられるかもしれないけれど、問題は山積。持つ者と持たないもの、都市と地方のあまりにもひどい格差こそが、ポルポトを受け入れ、悲劇をもたらしてしまった理由。。。。。なんてどうしても思い返してしまいます。

 

でも、それでも、人々の表情が明るく変わったことだけは間違いない。20年前は、笑顔に笑顔が返ってこなかったけど、今は違う。嬉しいなあ。

 

xxDSC00568.jpg

 

xxDSC00495.jpg

 

そして、20年の間にいろんな仕事につきましたが、

 

就職活動もろくにしていなかった、20年前の俺よ!

 

「まさかのまさかで、そう、俺だよ、俺、お前の20年後だ。え?ファシリテーターのお仕事でプノンペンだよ。あ?戦場カメラマンの仕事か、今のカンボジアにはないぞ。」

 

って話し、腹一杯に飯を食わせてやりたいですね。なんちゃって。


コメント
90年代のカンボジアは貴重な経験ですね。
僕も少しだけカンボジアの近代史?に興味がありますので色々ネットで旅行記を探しましたが、90年代のもには稀少な気がします。
数年前にプノンペンに行きましたが、まだまだ発展途上の感ありありでしたが、未来に期待したいです。
  • アランダ
  • 2017/02/07 9:32 PM
アランダさん

90年代は、発信する方法が無かっただけで、旅人はむしろ今より多かったと思うくらいですよ。それでも色々ピークがあって、私の頃は、「猿岩石」みたいなこと、君もしてるんだ!なんて言われた、旅人ノート世代ですw

その頃の50代くらいの方、今の70代くらいの方が、ぼんやり不思議な匂いのする煙を漂わせながら、70年代のインドやイランの無銭旅行!な旅をこの宿のカフェで語ってくれましたっけ。

当時は売春、クスリ大好きなおじさまにとっては天国みたいだったでらしく、バンコクから流れてきた人がたくさんいて。。。

あ、またブログに書きます!
  • 運び屋@中央道
  • 2017/02/08 9:55 AM
なるほど。
確かに情報発信ツールが今とは異なりますからね。。

カンボジアネタ、ぜひお願いします。
インドシナの国々の中で一番興味あるので。

僕も今年行けたらカンボジア行きたいと思ってます!
  • アランダ
  • 2017/02/08 7:29 PM
了解です!

今回は、仕事でのプノンペンでしたので観光する余裕はありませんでした。。。カンボジアの田舎やラオス国境周辺など、20年前は行くことができなかったような場所を歩いてみたいですね! しばしお待ちを!
  • 運び屋@マニラ
  • 2017/02/09 7:45 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック