calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

一番印象に残っている国は?

 

一番印象に残っている国は?

 

最近、内外の旅人にどの国が良かったか、印象に残っているか?と聞かれることが多くなりました。旅に傾倒していた時期が長かったために、それ以外のパーソナリティーがやっぱりウッスウスなので仕方がないのですが、この質問、やっぱり答えられません。だいたいどんな旅人も答えられないんじゃないかなぁ。。

 

毎度毎度出かけている台湾では住んだことで垣間見ることができた景色があったし、もう二度と来ないだろうと思いながら歩いた場所や渡った島の一期一会な心持ちな状態ですれ違った笑顔や小さな親切も忘れがたい。

 

お遍路で宿を見つけられないまま夜になり、途方に暮れてしまった時、目の前に現れたのが「黒岩橋」で、その橋の下で眠ったことなんかも忘れられないし、コンゴで悪い連中に取り囲まれたのもこれまた忘れがたい。

 

なので、ブログの読者さんの方が、客観的に僕自身が「あ、運び屋乗ってるな。」と感じてくださるようで、「最近、どうしたんですか?もっと変なところに行きましょうよ」と水を向けられたりします。このブログも始めてから12年目に突入しており、どこから読んで良いやらわからない、もう昔のお前なんかどうでも良いと思っている方が多い中、そういうお声掛けは嬉しいものです。

 

2011年の震災の後、やっぱり旅を続けようと、スイッチが入ったあたりは、ちょうど200カ国越えしたあたりで、訪れる国の難易度がぐんと上がり、ロンプラよりも地図帳の方が頼りになるような旅をしていました。知力体力時の運を全て旅に注入していたので、読む側も面白がったり、心配してくれたり、安否確認がてら追いかけてくださり、辺鄙な国の安宿でコメントに返信させて頂いたり、ほんとに支えていただいて旅していた印象があります。

 

そんなある意味、脂がのりきっていた頃、震災の後のあの雰囲気の中で、サハラ砂漠が海で果てる、ダフラの町から始まった西アフリカの旅あたりが、最近になってからの読者の方には特におすすめというか、「すごく印象に残っている国」とさせて頂きます。

 

アフリカは、行く前には準備も大変だし心配事だらけだし、行ったら行ったで大変なのですが、やはり楽しいです。もう行きたいとは思わないんだけど、何かのタイミングでアフリカに行ったら絶対楽しいと断言できる旅が待っています。

 

ということで、サハラ砂漠の西の果て、砂漠がそのまま海になる町、ダフラからの旅を楽しんでいただけると嬉しいです。

 

ダフラ/Dakhla 


コメント
こんばんは。
読ませていただくようになって数年経ちますが、なんとなくアルゼンチン関連の記事は、「行ってみたいな!」と思わせてくれた記事ですね。いまだに行ってないですけども(汗)

しかしながらやはり僕がこのブログを見つけるきっかけになった、UAを使ってのアメリカピストン往復の記事がやはり僕のなかでは「運び屋さん」なんですよねえ。
オレゴンなんか、かなりお気に入りでらっしゃたのでは?

旅行に行きたくても行けない時にはこのブログを読んで気を落ち着けてますので、今後もゆるーくでいいので、更新お願いします!
  • アランダ
  • 2017/04/05 10:19 PM
アランダさん

ヒコーキ野郎の頃ですね。今に増して、承認願望が強かった時期、前職でのルサンチマンが弾けていた時期、平たく言うとクソ野郎の頃。人間としてかなり微妙な時期ですね(笑)。そしてその時間が長かッたぁ。

生存確認がてら、コメント時々していただけると嬉しいです。旅に出たり、会社辞めたり、田舎で悪戦苦闘していただけたら嬉しいです(笑)
  • 運び屋@木曽福島
  • 2017/04/07 7:14 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック