calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

深圳空港

xxIMG_1146.jpg

 

深圳空港

 

深圳は、空港ターミナルの巨大さを堪能するくらいの3時間ちょいの乗り継ぎで、夜のうちに、杭州に辿り着いているはずだったのだけれど、杭州行きのフライトには

 

CANCELED

 

の赤い文字。

 

あまり余裕がない日程なので、初っぱなからこれかよ。。とがっくりきてしまうが仕方がない。カウンターへ。

 

中国国際航空のカウンターには、楽山の大仏みたいな顔のお兄ちゃんがいて尋ねると。

 

「キャンセルになってないよ」

 

とのこと。ほう、良かった。。と思って指差されたカウンターに出向くと、

 

「キャンセルですね」

 

と、楽山の大仏のカウンターを指差される。やっすい漫才のようなことはやらないでくれよ大陸人。

 

また戻ってその旨伝えると、悪びれもせずに、杭州近郊の天候のためにキャンセルになったとのこと。今日の夕方出発の杭州行きの飛行機ももまだゲートにいて飛んでいないくらいなんだとのこと。

 

OK、それじゃあ杭州はいいや、別に空港夜明かしくらいのつもりだったし、目的地は麗江だから。何か見繕ってくださいYO!(中国語)で言うと。

 

「まず、今夜はどこへもおぬしはいけない」


「明日の昼の杭州行きで、杭州に行き、そこで考えろ」

 

「明日の昼過ぎ、杭州行から吉祥航空の麗江行きのフライトがあるのでそれを買っても良いし、ここからも南方航空とかがフライト出してるから、それを買って飛べばいいんじゃない?」

 

「とにかく、フライトのリルートとか、杭州から先のこととか。。」

 

「ひとつもここでは約束できんから」

 

「そもそも、お前の半ズボンの柄が気に食わない」

 

とつれない感じ。ひとつ余計なのが混ざっているが。。

 

最悪、自腹で麗江行きのフライトを購入しなければならないが、それは最悪の最終手段。簡単にキャンセルやノーショーでもいいのだけれど、残りのフライトまで影響が出るのは避けたい。

 

ということで、ひとまず

 

明日の昼の杭州便に振り替え、杭州以遠はは頑張れ便(杭州で交渉せよ)。。

 

xxIMG_1143.jpg

 

 

という扱いとなった。スターアライアンスのゴールドカードが気持ち良いくらい役に立たず、近所の商店街のスタンプカード以下でむしろ気持ちが良いくらい。中国国際航空と強いアライアンス関係にある深圳航空の、ゴールドカード専用のカウンターにも出向いたが、タライローリングが丁寧になる程度で、何も前進しなかった。

 

ここで、発券元であるUAのカウンター@USA日本語デスクに、Skypeすれば良いのだけれど、Googleやらが遮断されたネット環境で対応するのに一苦労。睡魔も手伝って心が折れ、ターミナル内のSPA/マッサージ施設に逃げ込んだのでした。

 

xxIMG_1144.jpg

 

支払う予定のなかった260元*2の出費にくらっとしたが、朝の6時まで個室を利用でき、マッサージも抜群だったので良いとする。マッサージされているうちに眠りに落ち、気がつくと手元で6時前のアラームが鳴った。

 

そういえば、深圳空港と深圳航空、昔一度使ったことがあるけど、その時も大幅な遅延でヘトヘトになった記憶があるぞ。。。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック