calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

IT 253 KMQ-TPE

IMG_5496.JPG

 

IT 253 KMQ-TPE

 

初便というものに初めて乗った。

 

なんかのタイミングで乗っているかもしれないが、思い出す事が出来ない。いずれにせよ、加賀友禅のお姉さんからお見送りをいただいたり、搭乗前にインタビューされるなんてのは初めて。

 

就航のニュースを聞いて、いいタイミングでアジアの仕事が入ったので、慌てて予約したけれど、あっさり4000円台の航空券は買えてしまった。金沢発初便に関しては、北陸人の保守的なところを切り崩せなかったのか、飛行機の中は空席が目立ち、搭乗客の多くは台湾人で、それも日本旅になれた様子の方々だった。

 

IMG_5493.JPG

 

IMG_5499.JPG

 

そういえば、今月に入って別途同じ便を予約した妻の航空券もそれほどの値段になっておらず、混雑していないのだろうと思ったけれどその通りだった。航空券の値段に関していえば、2月の旧正月シーズンを前にして、利用の度合いも上がるからか、相応な価格になっているけれど、ありがたい選択肢なので是非飛び続けて欲しい。

 

新幹線が小松まで延伸されれば、新幹線との接続(駅まで15分)が期待できるポテンシャル。JRパスを購入できる外国人には、成田なんかよりもよっぽど、長野や高山が近くになり、秘めているものは大きい。

 

IMG_5500.JPG'

 

IMG_5503.JPG

 

初便の低調な搭乗率にイラついたのか、きっちりやると決めていたのか、チェックイン時の手荷物の重量制限は厳しく、機内持ち込みのカートを預ける羽目となり、航空券以上の代金を払うことになった。まあ仕方ない(笑)。

 

小松基地の飛行訓練の合間にA320は無事離陸。柴山潟や片山津温泉を見下ろしながら高度を上げると、近畿地方は雲の下になってしまった。

 

IMG_5510.JPG

 

IMG_5512.JPG

 

IMG_5515.JPG

 

IMG_5516.JPG

 

ぼんやりとして気が付いた頃、飛行機は松山市の沖の日本海上空。九州も雲がかかっていたけれど、南九州あたりで雲がなくなり、霧島や錦江湾、桜島もバッチリ拝む事が出来て楽しい。好きで高山に移り住んだとはいえ、冬でも滅多に雪の降らない土地ってのは、やっぱりいいよなぁ。

 

到着後、名前のプレートのお声がけがあり、待ち受けている係員が、「ここで1500TWD払ってください」うーん、払えないだろ。

そもそも、無視されたらどうするんだ。。。とも思う。

 

IMG_5508.JPG

 

台湾ドル以外の支払い方法が、クレジットカードを取り上げて、そのクレジットカードを後で取りに来い。。とかは、アレだと思うぞ。ごねて払わないわけじゃないのだから、出発地空港のチェックインカウンターで支払えないこのようなケースの場合は、両替所まで一緒について来るとか、そういうオプションをあらかじめ用意しておいてくれよ。

 

IMG_5518.JPG

 

さて、真冬の台北は、高山から来ると、半袖でも良いぐらいな感じ。桃園まで豆花を食べに行くと、工事現場でお腹出してるオッサンもいた。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック