calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

藪漕ぎ往還越えwithダッチ

IMG_7832.JPG

 

 

藪漕ぎ往還越えwithダッチ

 

山国の高山には渓谷でいったん谷筋が断ち切られ、難所を越えると広やかな集落。。なんていう箱庭のような素敵な場所がいくつかあるのですが、そういった箱庭は、手の指のようにいく筋かに伸びた谷川沿いの集落を行政区がいくつかまとめています。

 

その行政区(地区)に小学校ができたりすると、川筋でなく最短ルートの山越え谷越えする形で、子供達は通学するようになります。高山に限らず、山を越える往還を使って小学校に行ったーなんて言うのをよく耳にします。

 

IMG_7816.JPG

 

暖かくなってきたので、友人の宿でのんびりしているオランダの若者を連れ、往還藪漕ぎ遊びをしてきました。

 

トンネルが通されたので、隠れ里のような土地に通づる往還を使う人はいなくなり、熊笹倒木崖崩れなワイルドな道でしたけれど、一番高い場所になると尾根がほんの少し絶たれるようにしてくぼんでおり、往還度抜群。

 

IMG_7827.JPG

 

おう、オランダ人、主らはお金はあっても山がないだろ。タダでくれてやるから持って帰りなー、なんて冗談かましながら楽しく、うららかな時間を過ごしました。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック