calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

祭りのあと 4/16

IMG_20190416_143216.jpg

 

祭りのあと 4/16

 

高山祭二日目の夜は、日枝神社の境内では神返しの祭礼などで最後まで気が抜けないのだろうけれど、午後も5時を過ぎると、本当に祭りがあったのかよ?というくらい静まってしまうのが高山。

 

そんな変わり身の早さ、手際の良さに驚きつつも、ささやかに家族で慰労会を行った翌日。

 

何だかテンションが高く、休む予定だった店を開くと、祭りを手伝ってくれた友人や大陸のおしゃれな女子旅の方が店でゆっくりしていってくれ、馴染みのガイドさんがあれこれガイドしてくださり、インスタで見た!というご家族が、粽を絶賛してくれた。

 

ポカポカな陽気に誘われ、せっかくだから城山公園でも散歩しようか。。なんて出かけると、宴会中の老人(笑)グループから声をかけられる。ずいぶん陽気な爺さんだなぁ、出来上がってるわい。。なんて思っていたら、神社の役職の方々の打ち上げだった。

 

「人を集めてござった黒岩さんです」
「あれ食えこれ食えそれ飲め」
「毎年ここでやるんだ」
「あれ食えこれ食えそれ飲め」
「かわいい子だな、昨日は獅子と一緒に回してたろ」
「あんまり回すのはいかんぞ」
「そしゃ」
「クロちゃんとこは、全部の獅子が二度も回ったやろ、ありがとな」

 

 

なんて言われ、ビールをガンガン注がれ、あれこれご馳走になり、持ってきた残りの粽を食べないまま、腹が膨れてしまった。

 

 

公園には陽気に誘われた我が町内の長老衆だけでなく、近所の子供づれや、海外の子連れ旅行者なんかとも話ができて楽しい。挨拶されたオランダのグループに、

 

「よかったら、一つか二つ、お土産に山を持って帰らない?次来た時に、平らな場所持ってきてよ。」

 

と、オランダ人向けギャグを披露すると、1/3くらい笑ってくれた。少し酔っ払ったみたいだ。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック