calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

生き残れ 008

 

 

生き残れ 008


コンフォートゾーン、居心地のいいところにいてはダメなんです。そこには学びがありませんから。

 

という、コメントを受けて思うところを書いていきます。

 

私が、半弓道場をうまく引き継ぐことができたのは、よそ者でよそ者なりの視点があったからこそ、半弓道場の貴重さに気がつき、スムーズな継承とその後の運営につなげられたと思います。手前味噌な話をするのは嫌なのですが。。その運営がうまくいったことを受け、まち、産官共同の機関、近所のおじさんからインタビューや質問、ヒアリングを受けます。

 

 

が、それを聞いたところで、なんとかしようという気持ちが聞く側の方々に足りないような気がします。

 

まだまだみなさん内向き。失うものが多すぎるんです。

 

 

城壁や城内をコネコネと整備するのも大事ですが、やっぱり時にはお城を出て城の外で戦わないと、切り開けないんじゃないかな。。美味しい果実は得られないのではないかと感じます。

 

 

黙っていれば、作物が実るような時代が終わり、新しい作物を試し食いしたり、遠くへ出かけなくてはいけません。

 

 

事業継承といったことを真剣に考えるのも重要ですが、やはり、世に新しい価値をもたらさなければ、次の時代で生きていくことは難しい。。。地元をなんとかしようという地元愛、コンフォートゾーンを維持しようとする取り組みこそが、地元でのチャンスをつかめなかったり、無自覚にチャンスの芽を潰してるんだよ。未来を閉ざしてるんだよ。。。ということに自覚的でありたいと思うのでした。

 

 

振り返って、高山にいる自分。。。うーん、これが心地よいんです。。。意外と。。

 

気持ちを切り替えて、今いる場所を踊り場と思い、もうひとチャレンジふたチャレンジしていかねば。。

 


コメント
コメントする