calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

ヘルシンキ / Helsinki

IMG_2462.jpg

 

ヘルシンキ / Helsinki  

 

 

週末のヘルシンキは静かだった。いや、もともと静かか(笑)

 

 

到着したその日の夜にアメリカ行きのドアが閉まって、フィンランド以外の北欧諸国の状況がひどくなった。呑気に肉まん作っている間に、フィンランドの企業が出張を禁止、学校がリモートに。レストランもその夜のうちにガラガラになった。

 

 

担当している企業研修の振り返りセッションのために遥か彼方までやってきたが、その企業研修自体が中断、帰国となり、

 

 

「残りの期間でやりたいこと(自身の本プログラムへの参加目的を踏まえて)」

 

 

という、セッションを、

 

 

「日本に帰って今回の経験をどのような取り組みに帰るか。。」

 

 

という話に切り替えた。

 

 

振り返りのセッションの前に、彼らがこんな状況の中で調査報告したことも素晴らしく、特別でかけがえのない国、去りがたい国になったフィンランドの残りわずかな時間を楽しめ、いろんなものを見て次につなげようと話した。

 

 

あんまりお客さんのいないフィンランド料理の有名店で打ち上げとなったが、現地コーディネーターさんの豪快な笑い声やトークが、その重々しい空気を支えてくれた。

 

 

11月に視察に訪れた時と比べ、随分日が長くなり、

 

ジメッとしたヘルシンキの建物や通りや公園に、厚みがなくなって軽くなった雲を通して光が届いている。そしてその雲が時々切れる。

 

 

天気だけなら北国の春を歌ってスキップしたいくらいなのだが、マスクをして出かける。本当は、家族を連れてヘルシンキのカフェ巡りをする予定だったんだがなぁ。。娘に雲の切れ目から覗く青空を見せてやりたかったなぁ。なんて思うが、その夢はまたいつか叶えよう。

 

 

週末のヘルシンキ、ほんの少し人手が減ったような気もするが、もともと穏やかで、強めの自己表現をするたちではない。静か。コロナな時代以前もこんな感じだった。

 


コメント
コメントする