calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

メールとTwitterアカウント

courier_jpn☆hotmail.co.jp

☆を@に変えて!



Twitterアカウントはcourier_JPN

Discover Japanの高山特集

IMG_20190327_230823.jpg

 

Discover Japanの高山特集

 

半弓道場がDiscover Japanの高山特集にちらりと掲載されました。

 

ムック本、Discover Japan TRAVELは、飛騨高山特集だったのですが、半弓道場も居並ぶ高山の名店や観光名所とともに掲載され、これまたありがたい書き方のご紹介をいただきました。

 

IMG_20190327_230636.jpg

 

単純明快、だけど奥が深い。。。この半弓道場が90年の長きにわたって続いたのは、山の都と呼ばれ、アクセスの難しさなどもあって独自の文化や、モノの捉え方などが鍛えられる高山の空気と、先代の精神だと感じています。

 

IMG_20190327_230752.jpg

 

そういったことを答え合わせさせてくれるような箇所、新たな発見、知ってる方々がザクザク出てきて、やはり小さい街なんだなぁと思ったり。。。する特集でした。

 

書店などでお手にとって頂き、道場の記事を見つけていただけると嬉しいです。そして、是非、ゆったりとしたスケジュールで高山にいらしてください、また移住先なんかを考えている方は、いろいろ相談に来てくださいね!

 


春の高山祭

 

 

IMG_8579.JPG

 

春の高山祭

 

祭りというと、このブログを読んでくださってる方ならご存知のとおり、これまでは踊って声出す燃え尽きる側だったけれど、わずかながら地元意識というものが芽生え、それを増幅させる常連さんや、神社保存会の方々の温もりもあって、今回はサポート側に回りました。

 

いや、店の方も見なくてはならないから、獅子を回して燃え尽きたかったけれど、回せなかったのだというのが現実かな?

まず祭り一日目。

 

IMG_8591.JPG

 

IMG_8593.JPG

 

IMG_8594.JPG

 

こちらは夜祭が開催されなかったものの、御旅所のからくり奉納が無事執り行われたので、お客さんがどっと押し寄せ、1日でコーヒーを200杯は売ったかと思う。金沢のスーパー営業ウーマンな友人がフルサポートしてくださって、乗り切った!

そして我が一本杉神社のお祭りが繰り出す二日目。

 

IMG_8600.JPG

 

IMG_8627.JPG

 

IMG_8665.JPG

 

私が住む八軒町の屋台はかなり前に売り払われてしまい、獅子舞と、鐘、御神体を中心とする行列が町を回るのですが、私の店には陣屋前での演舞披露の流れから観光客を引き連れた獅子舞が店の前で舞ってくださり、「黒ちゃんのところ行くぞー!」と全頭の獅子舞が「高山」を舞ってくれ、どーんと入ってきたりして胸を熱くさせられました。朝から神社と行列と店を行ったり来たりでどれも中途半端だったかもしれないけどいいでしょう!

 

翌日は午前中、町の境の提灯を外したり幟を下ろしたり、お神輿を戻したりして、祭り納め。

 

若手(笑)の出所

 

神社の軒下に入って、幟柱を引っ張り出す
蔵の中の棚上に登って、提灯竿の整理
幟柱の上げ下げするときのアンカー役

 

や、蔵の中に何があるのかもわかったので、来年はより役に立てるでしょう。

 

IMG_8611.JPG

 

雨が降って店は今一歩だったけれど、高山で生きていく上でいろんなものを学びました。オールドルーキーを温かく迎えてくれる町の方に感謝です。。

 


高山祭りまで一週間

IMG_8454.JPG

 

高山祭りまで一週間

 

祭りやわい(準備)といって、高山祭(春)の一週間前の日曜は、神様をお迎えする準備の日。まずは神社の幟立てや神輿の掃除と組み立てを済ませ、そのあとは町内の側溝の掃除に提灯台の設置。朝は氷点下になって、準備の最中雪も降って来ましたが、咲きかけた桜が緊急冷却されたりして祭りまで持ちそうになったのでいいとしよう。。なんて思う。

 

IMG_8422.JPG

 

IMG_8417.JPG

 

IMG_8390.JPG

 

今年のデビューは叶わなかったけれど、獅子舞の保存会に友人のゲストハウスの家族連れのゲストを案内したりする。

 

IMG_8034.JPG

 

祭りを前にすると政局やらなんやらはポーンと何処かに行って、当日の天気ややわいが済んだかすまないかの話だけになってしまう一体感を一年目にして感じ、「よう、そんな手伝いまでやるなぁ、関心やなぁ。」なんと言われつつも楽しくて仕方がない。


藪漕ぎ往還越えwithダッチ

IMG_7832.JPG

 

 

藪漕ぎ往還越えwithダッチ

 

山国の高山には渓谷でいったん谷筋が断ち切られ、難所を越えると広やかな集落。。なんていう箱庭のような素敵な場所がいくつかあるのですが、そういった箱庭は、手の指のようにいく筋かに伸びた谷川沿いの集落を行政区がいくつかまとめています。

 

その行政区(地区)に小学校ができたりすると、川筋でなく最短ルートの山越え谷越えする形で、子供達は通学するようになります。高山に限らず、山を越える往還を使って小学校に行ったーなんて言うのをよく耳にします。

 

IMG_7816.JPG

 

暖かくなってきたので、友人の宿でのんびりしているオランダの若者を連れ、往還藪漕ぎ遊びをしてきました。

 

トンネルが通されたので、隠れ里のような土地に通づる往還を使う人はいなくなり、熊笹倒木崖崩れなワイルドな道でしたけれど、一番高い場所になると尾根がほんの少し絶たれるようにしてくぼんでおり、往還度抜群。

 

IMG_7827.JPG

 

おう、オランダ人、主らはお金はあっても山がないだろ。タダでくれてやるから持って帰りなー、なんて冗談かましながら楽しく、うららかな時間を過ごしました。

 


食品衛生責任者の講習に出席してきました。

 

食品衛生責任者の講習に出席してきました。

 

食中毒の怖さや防ぎ方を学べた収穫も大きかったですが、

 

食品/食べることで、

 

体と心と社会、そして文化を育み、

 

それを生業に責任を持つということは、

 

生命や、生活、人の人生を守る/衛ることだ。

 

と教えていただきました。

 

何人かの方の話を聞きましたが、この方の話が一番響きました。僕も講師として人の前で話すことがありますが、気持ちや心、愛というものは人に届きますね。頑張るぞー!


本日の運び屋 八十四点

 

 

本日の運び屋 八十四点

 

出発の前日、1本目が5点に入りがっかりしたのだけれど、「黒点を冷静にねらう次回への練習」のつもりと気持ちを切り替えて、射ってゆくと、あれよあれよのうちに黒点に5本命中し、記録更新。セルゲイブブカのように少しずつ記録を伸ばしてます。

 

 

 

 

 

 


「元旦午前3時から5時まで」

IMG_5251.JPG

 

「元旦午前3時から5時まで」

 

町内会の方からどうぞ!

 

と言われて引いたのは神社の当番の籤には

 

25398766_1524732997607088_6209202536810696482_n.jpg

 

「元旦午前3時から5時まで」

 

Oh! Yeah! 嫁のくじ運最強!

 

と仰せつかりました。寒そうだけど(笑)。水溜りはカキンカキンに凍って、つるんつるん。受験生には悪いけど、2018年の滑り出しは上々そうな一本杉神社でした。

 

IMG_5253.JPG

 

正月の飾り付けも、最年少ながら鳥居にしめ縄を巻いたり色々やらさせて頂きありがたかった。ご近所さんが元気になればその社会の一部であればあるほど、自分にも幸せや笑顔のおこぼれに預かれるのが、地方のいいところ。

 

 

 


半弓ムービー 第二弾

半弓ムービー 第二弾

 

フラット立ち寄った、半弓歴40年の名人にお会いしました。


本日の運び屋 八十三点

25442835_1528042063942848_1542117375014324239_n.jpg

 

本日の運び屋 八十三点

 

最後の一矢、息が乱れて三点。

 

25497993_1528042070609514_1970341873635952233_n.jpg

 

25442835_1528042063942848_1542117375014324239_n.jpg

 

息が乱れず、五点に入れば単独三位
息が整って、八点に入れば単独二位
神の微笑みで黒点に命中すれば一位

 

だった。。

 


本日の運び屋 八十一点

25158254_1521787801234941_5298065866502759019_n.jpg

 

本日の運び屋 八十一点

 

自分にぴったりの弓に出会って、行くたびに点数が上がってます。

 

25158007_1521787851234936_4812659865661367652_n.jpg

 

25289599_1521787817901606_171541744328049094_n.jpg

 

25289255_1521787821234939_3186272029600331464_n.jpg

 

半弓中毒で、弓を射ない日は、手がブルブル震えます。寒いだけかもしれないけど(笑)。一矢目、二矢目が図星に、ドカンドカン当たったので、半弓道場の中が静まり返ってしまい、少し緊張したけど、体勢、角度、テンションの調整が調子いいのでそれほどブレなかった。頑張っていこう。


<< | 2/3PAGES | >>